CD 輸入盤

Untitled

R. Kelly (アール・ケリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88697311362
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

シンガーとしてだけでなくソングライター/プロデューサーとして今も尚、第一線をひた走る天才、R Kelly。流行を巧みに嗅ぎ分け、旬のサウンドを絶妙なタイミングで取り入れながら、それを見事R Kelly色に染めてしまう手法は、もはや世界遺産級と言ってもいいでしょう。「I’m A Flirt Remix」、「Same Girl」といった大ヒット曲を生んだ前作『Double Up』から約2年、通算14作目となる待望のニューアルバムは、さらにキング・オブ・R&Bたるゆえんを見せつける強力作。リード・シングル「Number One」では、さすが変態、否、色男、才色兼備のパーフェクト・セクシー美女Keri Hilsonとちゃっかり共演。しょーもないエロ歌詞もいつものことですが、果敢にクラブ要素を採り入れたイマドキサウンドのトラックや、若手注目度No.1のラッパーOJ Da Juicemanを迎えたりと相変わらずアグレッシブ。でも昔っからのR Kellyファンは、やっぱり「Go Low」や「Whole Lotta Kisses」、「Religious」のような、王道R Kelly節な楽曲にぐっと来てしまうわけです。

収録曲   

  • 01. Crazy Night (Explicit Version) R. Kelly featuring R. City
  • 02. Exit R. Kelly
  • 03. Echo R. Kelly
  • 04. Bangin' The Headboard (Explicit Version) R. Kelly
  • 05. Go Low (Explicit Version) R. Kelly
  • 06. Whole Lotta Kisses (Explicit Version) R. Kelly
  • 07. Like I Do R. Kelly
  • 08. Number One (Explicit Version) R. Kelly featuring Keri Hilson
  • 09. I Love The DJ R. Kelly
  • 10. Supaman High (Explicit Version) R. Kelly featuring OJ Da Juiceman
  • 11. Be My #2 (Explicit Version) R. Kelly
  • 12. Text Me (Explicit Version) R. Kelly
  • 13. Religious (Explicit Version) R. Kelly
  • 14. Elsewhere (Explicit Version) R. Kelly
  • 15. "Pregnant R. Kelly featuring Tyrese, Robin Thicke and The-Dream"

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ソングズ君はディスじゃなく、俺の憧れケルズ様は...

投稿日:2009/12/05 (土)

ソングズ君はディスじゃなく、俺の憧れケルズ様は加工声なんか使わなくても最高だから、早く新作をドロップしてくれと歌ってたんだわ。そのケルズ様のやっと出たアルバムいーすよ。エイコンのクルーとのアフなビートから始まり、パーカッションの冴えた曲&佳曲達が音数を抑え、声音量が高め設定の12PモードがEまで続きます。Dがリークされた?12P4thQの生き残り。バージョンも当時な感じ。真ん中Fから今風味に突入!殿下好きドリームがケルズ風に仕立てた感じが逆リスペクトでイー。 Gビデオでのマイケル手袋も泣かせる、まさにNo.ワンす。Hは流行りのフレンチDJを意識かな!のフロアチューン Jは70sケルズDISCO KからはまたTPモードに。Mは最強美曲、ピアノが泣かせる。Nの妊娠ソングはエロ4人のマイクリレーが堪らんす。特にファルセット馬鹿の白いRさんは別格♪ 値段を考えたらインポートかもしれんが、ボートラの曲も落ち着いてて素敵。スキン、ヘアブライダー、アイ・ビリーブ、他の曲はいつかの編集盤行きかな… セールスは下火かもしれんが、俺は愛し続けますよ。

DenCa! さん | UNITED STATES | 不明

0
★
★
★
★
★
発売前に、TREY SONGZに、R.KELLYのオート...

投稿日:2009/12/02 (水)

発売前に、TREY SONGZに、R.KELLYのオートチューンなんて誰も望んでいない。とディスされていたものの、やはり重鎮。。。 確かにオートチューンを使わなくても唄で聴かせられる事は、もうファンなら皆、承知だろう。 好き嫌いは分かれるかもしれないが、hip-hop界の重鎮がオートチューンを批判して間もなくのこのアルバム。 結局のところ、時代を上手く取り入れ、それを自分の物にしてしまうという彼の才能を改めて見せ付けられる形となったように思う。 R.KELLYが、TREY SONGZにディスられても、coolな態度で返したのも、双方のアルバムを聴けば、一目瞭然。

Linux さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

R. Kelly

性愛路線を追求した「12 Play」で大ブレイク、アイズレー・ブラザーズを彷彿とさせる官能的で腰の重いグルーヴは一世を風靡した。その後、ゴスペル色の強い3rd「R.Kelly」、Jay-Zとのコラボ・アルバム「Best Of Both Worlds」の成功もあり、順風満帆であったR.Kellyを襲ったのが、児童ポルノ容疑でのセンセーショナルな逮捕劇だ。少なからずスキャンダルの影響もあるのだろう、ニ

プロフィール詳細へ

R. Kellyに関連するトピックス

R&B/ダンス に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト