Player (プレイヤー)2021年 7月号

Player (Magazine)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
098170721
フォーマット
発売日
2021年06月02日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

Ken Yokoyama
最新作『4 Wheels 9 Lives』を完全撮り下ろしで4人に直撃
連続企画 ZEMAITIS SPECIAL Part.4
ロックンロールの歴史に刻まれたイギリスの栄光
LÂG GUITARS
フランスから世界へ 飛躍するアコースティック・ギター

内容について:
■THE VINTAGE FILE
1975 FENDER Stratocaster

■Vintage Guitar Gallery
1960 FENDER Stratocaster

■Musician's Photo Card
Ken Yokoyama / PAUL GILBERT / GRETA VAN FLEET /
STEVE LUKATHER / 浦和ロックシティ / the band apart

■ZOOM UP
横山 健 / 傷彦(ザ・キャプテンズ)/ 荒井岳史(the band apart)

■COVER STORY
バンドって最高だ!
Ken Yokoyama 
最新作『4 Wheels 9 Lives』を完全撮り下ろしで4人に直撃
 敏腕ドラマーEKKUN加入した新生Ken Bandによる昨年発表のミニアルバム『Bored? Yeah, Me Too』は、レーベル通販限定のリリースながら3万枚のセールスを記録! 『Bored? Yeah, Me Too』に次ぎ制作された待望のフルアルバム『4 Wheels 9 Lives』は、コロナ禍で思うようなライブ活動ができない中で新境地も盛り込んでじっくりと編まれたバンドアンサンブルによる珠玉の楽曲が詰まっている。インタビューで明かされるがギターサウンドもこだわりたっぷりであり、横山 健のヴォーカルに絡むキャッチーなコーラスも印象的な、実にポジティヴなヴァイブが詰まった1枚だ。このたびPlayerではKen Band4人による完全撮り下ろしによる独占取材を実現。逆境の中で不死身のバンドが生み出した『4 Wheels 9 Lives』に迫る!

内容について:
・Ken Band 座談会
・横山 健 インタビュー / Gear Report
・南 英紀 インタビュー / Gear Report
・EKKUN インタビュー / Gear Report
・Jun Gray インタビュー / Gear Report

 『4Wheels 9Lives』リリースで恵まれた、今回のKen Yokoyamaの取材のチャンス。取材にあたり僕がお願いしたことは、Ken Band 4人の取材によるカバーストーリーであること、そして楽器を一式、しかも多めに持ってきていただきたいということでした。さらに紆余曲折あって普段の撮影スタジオが使えないこととなり、せっかくなら普段できないようなロケ取材をしようと考えたのです。そうして探しだした場所が、たまたまなのですがローラースケートリンク場でした。Ken Bandにローラースケートリンク場、これは合う!と。様々なリンクがある中で、いつものライブのように機材をセットアップしていただいての撮影、そしてKen Band4人による座談会インタビュー、さらにソロインタビュー…インタビューだけで70,000字超えのボリュームで、最新楽器レポートも加味。フォトカード含めて50ページの巻頭特集になりました。前作『Bored? Yeah, Me Too』、そして『4Wheels 9Lives』はEKKUN加入により、また新しい局面のKen Bandが感じられるロックアルバム。ギターソロを弾きまくってくれるだけでも充分嬉しいのだけれど、キャッチーなコーラスも抜群で、コロナ禍の現実のモヤモヤに直視するところもありつつ、なんかそれを吹き飛ばすような痛快さもあります。ヘヴィなテーマ性を歌っているのだけれども、これを聴いた人はポジティヴなヴァイヴを受け取りますよね。僕もKen Band表紙でロックファンのテンションを上げられるようなことをやりたかった。マニアックな切り口のインタビューですが、一言で言えば“バンドって最高だ!”なのです。(Player 編集長 北村和孝)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品