ピンク・フロイド 全スタジオ・アルバム徹底検証

Pink Floyd (ピンク・フロイド)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784401647194
ISBN 10 : 440164719X
フォーマット
発行年月
2019年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
118p;30

内容詳細

15枚のスタジオ・アルバムで辿るピンク・フロイドの偉大なる軌跡

英『CLASSIC ROCK』誌の編纂による“MUSIC MILESTONES”シリーズのピンク・フロイド編、待望の邦訳版。
デビュー作『夜明けの口笛吹き』から最終作『永遠(TOWA)』までの15枚のスタジオ・アルバムを再検証した一冊。精鋭のライター陣による各アルバムの詳細な解説をはじめ、ノーマン・スミス(プロデューサー)、ストーム・ソーガソン(デザイナー)、バルベ・シュローデル(映画監督)、ボブ・エズリン(プロデューサー)、ジェラルド・スカーフ(イラストレーター)など関係者への言及も見逃せない。巻末にはデイヴ・ギルモアの機材を紹介した「ようこそマシーンへ」、「ピンク・フロイド珠玉の10曲」も掲載されている。
偉大なるバンドの軌跡を丁寧に辿った決定版。オール・カラー。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Pink Floyd

ピンク・フロイドといえばキング・クリムゾン、イエス、ジェネシス 、EL&Pなどと並んでUKプログレッシヴ・ロックの黄金期を築いたバンドであることはいうまでもないが、最近ならばレディオヘッドなどに代表されるどこか陰鬱な部分を持ったUKロックバンドを例える際に、必ずといっていいほど名前が用いられるのもまたピンク・フロイドである。

プロフィール詳細へ

Pink Floydに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品