CD 輸入盤

Up

Peter Gabriel (ピーター・ガブリエル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
813062
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
2002
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

例えばピーター・ガブリエルについて元ジェネシスにいたとか、映画『ヴァニラ・スカイ』で曲が使われていたとかそんな断片的な一握りの知識しか持ち合わせてなかったとしても、充分楽しめる刺激的かつ大衆性も持ち合わせた素晴らしい作品だ、本作は。92年に発表された前作『US』より10年の時を経て届けられた本作『Up』はそんなピーター・ガブリエル未経験者、特に音響/ポスト・ロックなどを好んで聴くリスナーにこそ聴いて頂きたい。本作の特筆すべき点としてはひとつリズム、ビートにある。今現在前衛とされているアーティストでもこの立体的な音は出せないであろう。音を音楽を知り尽くしているピーター・ガブリエルだからこそ出しえる様々なエレメントが交錯しつつも一つの完成されたオリジナルな世界がここに存在する。

収録曲   

  • 01. Darkness
  • 02. Growing Up
  • 03. Sky Blue
  • 04. No Way Out
  • 05. I Grieve
  • 06. The Barry Williams Show
  • 07. My Head Sounds Like That
  • 08. More Than This
  • 09. Signal To Noise
  • 10. The Drop

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
22
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
同じアーティストのアルバムでも、成立した...

投稿日:2007/08/29 (水)

同じアーティストのアルバムでも、成立した時代背景というものがあるのだから、比べてどれが最高傑作かというのは、本来無意味のような気もしているのだが・・・。それを承知で言っても、彼の最高傑作であることは疑う余地がないと思うのだ。かつてボウイのアウトサイドに、いたく感銘を受けた記憶があって、あそこでのリズムと切り込んでくるエネルギーにはだいぶ触発されたが、ここでは、より深いサウンドと、地を這うリズム、哀しみと絶望、希望の交錯した歌詞・・・、と、タイプは異なるが、クリエイティヴィティーのエネルギーはPGが上まわっている!

いやみなぶらいあん さん | 世田谷区 | 不明

0
★
★
★
★
★
特に思い入れはない、しかし金かえせ的アルバ...

投稿日:2006/09/13 (水)

特に思い入れはない、しかし金かえせ的アルバムではない、ピーガブはこんなアーティストなんだと言う思いで皆聴くんだろう?だったらこれは確かに彼の音楽だ。

21ヒッピーズ さん | 福島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
この作品に救われた。比喩ではなく。20余年...

投稿日:2005/11/23 (水)

この作品に救われた。比喩ではなく。20余年家族以上に心を許し、互いに敬い互いに励まし合った友が自ら先立ったあの頃、底無しの喪失感にさ迷い、暗闇に閉じ込められていた僕に激烈な一撃を与えたのが、このアルバムだった。僕は、泣きながら壊れた壁から這い出たんだ。

taka0811 さん | 千葉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Peter Gabriel

アーティストとしての側面とともに歌手という側面から見れば、彼のヴォーカルはその音楽性同様、多様で時にエキセントリックな一面をも携えたものだということ。やはりトータルな音楽性と共にヴォーカルがクローズアップされる歌手ではあるのだろうと思う。

プロフィール詳細へ

Peter Gabrielに関連するトピックス

おすすめの商品