CD 輸入盤

Believe

Orianthi (オリアンティ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2724713
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Michael Jacksonの最後の映画、"This Is It"にもフィーチャーされている女性ギタリスト、Orianthiが2年振りとなるセカンド・アルバムをリリース!Carlos Santana、Steve Vai等名立たるギタリストが認める才能がシンガー&ギタリストとして開花した今作はRon Fair(Geffen Recordsのトップ)とHoward Benson(All American Rejects、My Chemical Romance等の作品を手掛けたプロデューサー)がバック・アップして制作された珠玉のポップ・ロック・アルバム!ギタリストとして実績は疑う余地は無いが、ヴォーカリストとしてもトップ・クラスのアーティストであることを証明した作品!全世界が注目のするアーティストです!

収録曲   

  • 01. According to You
  • 02. Suffocated
  • 03. Bad News
  • 04. Believe
  • 05. Feels Like Home
  • 06. Think Like a Man
  • 07. What's it Gonna Be
  • 08. Untogether
  • 09. Drive Away
  • 10. Highly Strung
  • 11. God Only Knows

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1985年にオーストラリアで生まれた彼女は、...

投稿日:2010/04/16 (金)

1985年にオーストラリアで生まれた彼女は、6歳でギターを始め、18歳の時にサンタナと共演しブレイク。最近ではTHIS IS ITの中でも存在をアピールしている。去年のグラミーでの演奏を見たマイケルがツアーにオファーしたらしい。マイケルが最後に認めたギタリストは、ポップな曲の中にダイナミックなソロを決める。ギターの救世主になってほしい。 おすすめ・・・・・@ABCDGHJ

つなさん さん | 岡山県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
「Michael Jackson 最後のギタリスト」とい...

投稿日:2010/02/24 (水)

「Michael Jackson 最後のギタリスト」というある意味、半永遠に消えることが無い肩書きが付いてしまった彼女。ここではあえて「付いてしまった」と書かせていただきます。というのも、あのインパクトは強烈過ぎて、まずあのイメージで作品を見られてしまうということは、彼女にとってメリットでもあり、デメリットでもあるでしょう。 さて、この作品ですが、メロディアス+POPなロックアルバムです。70〜80年代の所謂「産業ロック+Avril Lavigne」という感じでしょうか。ただし、「This Is It」のようにガンガン掻き鳴らすギターは少ないです。ここが、このアルバムの評価を二分している原因ですね。Orianthi& Steve VaiのインストであるNo.10は凄いんですけどね。とにかく、キャッチーなロックアルバムとして優秀なアルバムであることは間違いありません。 さて、次の作品は彼女にとって正念場になるでしょうね。「This Is It」のイメージを払拭できるアルバムを作れるのか?もしくは、今よりも「This Is It」を超えるギターアルバムを作るのか? 期待しましょう。ハードルは非常に高いですけど・・。

メタリック さん | 東京都 | 不明

4
★
★
★
★
★
2作目 王道のアメリカンロック。 どこか...

投稿日:2010/02/20 (土)

2作目 王道のアメリカンロック。 どこかで聴いた様なメロディにまるで教則本に載っている様なリフとソロ。 一見ガキっぽい、チャラいしゃべり方をする女の子。 おじさん好みです。愛聴盤です。

eric335 さん | 兵庫県 | 不明

2

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト