CD 輸入盤

フルトヴェングラー / ザルツブルク音楽祭ライヴ・ボックス(8CD) 

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ORFEOR409048
組み枚数
:
8
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

商品説明

ORFEOから、フルトヴェングラーのザルツブルク音楽祭のライヴ集大成!
フルトヴェングラー・ファンなら絶対必携の8枚組セット!

“ザルツブルク音楽祭フルトヴェングラー・エディション”

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)

没後50年を迎えた大指揮者、ヴィルヘルム・フルトヴェングラー。巨匠を偲び、ORFEO社がザルツブルク音楽祭の音源を8CDにまとめてリリース!
 さらに多くがORFEO社からは初めて出る音源。他社から出ている音源でも、信頼と定評のあるORFEOのCDとあらばまた興味大!どの演奏からもあらためてフルトヴェングラーの偉大さを実感できるでしょう!

没後50年、しかしフルトヴェングラーはまだまだ熱い!!!

曲目一覧(※はORFEO初発売音源)

CD 1
@プフィッツナー:交響曲ハ長調Op.46※
Aストラヴィンスキー:3楽章の交響曲※
Bブラームス:交響曲第4番ホ短調Op.98
録音:@1949年8月7日 AB1950年8月15日
プフィッツナーとストラヴィンスキーはドイツ協会盤くらいしかまともなCDがなかったので貴重。

CD 2
@バッハ:ブランデンブルク協奏曲第3番※
Aベートーヴェン:交響曲第3番Op.55『英雄』※
録音:1950年8月31日
近年発見されて話題となった『英雄』。マニアなら音質比べに興味津津。

CD 3
@バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番※
Aメンデルスゾーン:序曲『フィンガルの洞窟』 ※
Bマーラー:さすらう若人の歌
Bディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(Br)
録音:@1950年8月31日 AB1951年8月19日
この『フィンガルの洞窟』はCDが極端に少なく、待望のもの。

CD 4
ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調※
録音:1951年8月19日
フルトヴェングラーらしい高カロリーのブルックナーとして人気がある演奏。

CD 5
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125
イルムガルト・ゼーフリート(S)
ジークリンデ・ヴァーグナー(A)
アントン・デルモータ(T)
ヨーゼフ・グラインドル(Bs)
ウィーン国立歌劇場合唱団,
ザルツブルク大聖堂合唱団員
録音:1951年8月31日
先年発掘されて大変に話題になった“ザルツブルクの第9”。

CD 6
@R.シュトラウス:『ドン・ファン』※
Aヒンデミット:交響曲『世界の調和』※
録音:1953年8月30日
『世界の調和』と『グレイト』と同じ日(8月30日)のプログラムです。

CD 7
@シューベルト:交響曲第9番ハ長調D.944 『グレイト』 ※
Aベートーヴェン:交響曲第8番へ長調Op.93
録音:@1953年8月30日 A1954年8月30日
戦後唯一のウィーン・フィルとの『グレイト』は名演として知られています。

CD 8
@ベートーヴェン:大フーガOp.133※
A交響曲第7番イ長調Op.92
録音:1954年8月30日
大フーガが入って、これでこの日のベートーヴェン・プログラムが全てORFEOから揃いました。(キングインターナショナル)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Symphony in C Major, Op. 46
  • 02. Symphony in Three Movements, for Orchestra: Ohne Bezeichnung
  • 03. Symphony in Three Movements, for Orchestra: Andante - Interlude
  • 04. Symphony in Three Movements, for Orchestra: Con Moto
  • 05. Symphony No. 4 in E minor, Op. 98: Allegro Non Troppo
  • 06. Symphony No. 4 in E minor, Op. 98: Andante Moderato
  • 07. Symphony No. 4 in E minor, Op. 98: Allegro Giocoso
  • 08. Symphony No. 4 in E minor, Op. 98: Allegro Energico E Passionato

ディスク   2

  • 01. Brandenburg Concerto No. 3 in G Major, BWV 1048: Allegro
  • 02. Brandenburg Concerto No. 3 in G Major, BWV 1048: Adagio
  • 03. Brandenburg Concerto No. 3 in G Major, BWV 1048: Allegro
  • 04. Symphony No. 3 in E Flat Major ('Eroica'), Op. 55: Allegro Con Brio
  • 05. Symphony No. 3 in E Flat Major ('Eroica'), Op. 55: Marcia Funebre. Adagio Assai
  • 06. Symphony No. 3 in E Flat Major ('Eroica'), Op. 55: Scherzo. Allegro Vivace
  • 07. Symphony No. 3 in E Flat Major ('Eroica'), Op. 55: Finale. Allegro Molto

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
EMIのマーラーのSACDがヴォルフとの...

投稿日:2011/08/13 (土)

EMIのマーラーのSACDがヴォルフとの2枚組みで購入を迷っていますが、こちらは同じマーラー目当てでもマルチバイ価格で迷わず買ってしまいました。マーラーでは、ウィーンフィルがワルターでも出したことのないような耽美的で甘い音色を出すので驚きです。皮肉なことにワルターやクレンペラー以上にマーラーの音楽に流れるユダヤの血の濃さを実感させられました。ディースカウの歌唱も、巨匠にマーラーを開眼させただけあって、その天賦の才を持つものが若き日にしか発揮できない感受性の鋭さに圧倒されます。他の曲では、BPOとのRIASBOXに比べて、巨匠もずっとリラックスして音楽を楽しんでいるように思えます(特にストラヴィンスキー)。評判の悪いリマスタリングですが、確かに高弦の艶やかさを強調しようとイコライジングしているように感じますが、我が家の2A3シングルと自作SP(小音量でも低音が軽やかに出るタイプ)で聴く限り、バランスよく不満はありません。ただ、RIASBOXに比べるとラジオ程度の音なので4点です。

馬羅 さん | 愛知県 | 不明

2
★
★
★
★
★
フルトヴェングラー臭が強烈に感じられる演...

投稿日:2011/02/11 (金)

フルトヴェングラー臭が強烈に感じられる演奏ばかりで、予想外でよかった。

トラトラトラ さん | 佐賀県 | 不明

1
★
★
★
★
★
ライブ録音のせいか音質はもう少しという感...

投稿日:2008/12/28 (日)

ライブ録音のせいか音質はもう少しという感じだが、7番8番は本当に素晴らしい。フルトヴェングラーのベートーヴェン全集にはこの録音を加えてもらいたいくらいだ。 持っていて損のないボックスであると思う。

金さん さん | 長野県長野市 | 不明

2

Orchestral Concertに関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト