CD

Whatever

OASIS (オアシス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ESCA6127
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1996
フォーマット
:
CD

商品説明

94年のクリスマス商戦向けにリリースされたシングルで、オリジナル・アルバムには未収の楽曲『ホワットエヴァー』。個人的には、当時オアシスがビートルズ色をはじめて本格的に意識させる曲をリリースした、という感触があった。ストリングスに彩られたドラマティックな泣きのメロディは、後のヴァーヴやエンブレイス、またグレイの”フォーエヴァー”辺りのサウンドに大きな示唆を与えた。後に60'sサイケ・バンド、ニルヴァナ(UK)が自分達の曲に似ている、盗作だ、としてオアシスを訴えたが結果は敗訴、ということもあった。

2002年2月〜ソニーVAIO CF曲

内容詳細

スバラシイ! 単なるロック・バンドのパワーをまざまざと見せつけてくれる。表題曲は『マジカル・ミステリー・ツアー』期ビートルズ風味付け。「アイ・アム・ザ・ウォラス」のカヴァーもある。他の曲も全部いい。最高。すべての人に聴いてほしい若者音楽。(嗣)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
92
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
メロディとかアレンジはもろビートルズ、だ...

投稿日:2013/01/06 (日)

メロディとかアレンジはもろビートルズ、だけどこの曲は良い曲だと思う。 歌詞とかいかにもノエルらしいなと思う。 すごく捻くれて批判的な発言が多い人だけど、こういう曲を聴くと基本的にはロマンチストなのかしら、とも思う。 オアシスの普遍性ってこういうところにあるんだろうな。

hangedman さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
こんな素晴らしい曲書いてたのに・・・兄弟...

投稿日:2012/10/30 (火)

こんな素晴らしい曲書いてたのに・・・兄弟喧嘩にパワーを使いすぎ。

0
★
★
★
★
★
オエイシスの名作のひとつ。オエイシスなら...

投稿日:2011/06/24 (金)

オエイシスの名作のひとつ。オエイシスなら個人的にはまずこれを真っ先に勧めます!

ポイポイ さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

OASIS

1991年8月18日、ノエルがリアムたちがやっているオアシスのデビュー・ギグを観に行く。そこでノエルは、自分が参加してリーダーになり、オアシスをまともなバンドする、ことを決意(というよりリアムらの演奏を見て酷評したノエルに、リアムがじゃあテメエでよってみろよ、とけしかけたのが始まりらしい)。ここでオアシスのラインナップが遂に揃った。

プロフィール詳細へ

OASISに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト