CD

Big Life

Night Ranger (ナイト・レンジャー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MVCM21025
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

『セヴン・ウィッシーズ』から1年8か月、今やアメリカン・ハード・ロックの王道を行くナイト・レンジャー待望の第4弾。本作の特色は何といってもブラッド・ギルスとジェフ・ワトソンのツイン・ギターを前面に押し出している点だ。文句なしの傑作盤。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1st(DawnPatrol)⇒2nd(MidnightMadness)...

投稿日:2012/09/22 (土)

1st(DawnPatrol)⇒2nd(MidnightMadness)⇒3rd(7Wishes)と、だんだんにハードロック色が薄れたかのような印象を与えた末に、残念ながら「商業的には」第1線から「消える」のを決定付けることになってしまった作品。 が、単にシンセが前面に出て歪んだギターがちょっと目立たなくなっただけで「ヘヴィじゃなくなった」とか、メロディセンスあふれる楽曲を指して「ポップバンドになってしまった」などと、さもわかったようなことを言いながらNRから離れていった人たちのなんと浅はかなことか! 以前のようにバリバリに歪んでなかったかもしれないが、ブラッドとジェフの技巧プレイは健在だし、「ポップ」と揶揄されるのも、言い換えれば音楽性の高さなのに…それがわからないのかなぁ。 超目立つ決定打はないかもしれないが、アルバム全体としてのまとまりと完成度は1番の作品だといまだに信じて疑わない1枚です!

YY さん | 埼玉県 | 不明

4
★
★
★
★
☆
テクニカルなギタリスト二人を擁するHRバンド…それは...

投稿日:2009/06/22 (月)

テクニカルなギタリスト二人を擁するHRバンド…それは彼らを語る上で絶対外せないポイントだが、そこに執着しすぎるとこの作品の良さは見えてこない。本作に於けるスタジオ・ワークの巧みさはTOTOなんかと比べても全く遜色ないし、非常に完成度の高い緻密なアレンジが施されているのが分かるはず。キーボードがより一層前面に出て音に彩りを与え、ギターが多少引いた形で溶け込んだ事も楽曲を第一に考えれば大正解だったろう。彼らの作品中では一番華やかに感じるし、80年代らしい明るさを満喫出来るお勧めの一枚。

6
★
★
★
★
☆
前作、前前作での成功に気をよくしたのか、...

投稿日:2009/05/23 (土)

前作、前前作での成功に気をよくしたのか、更にエスカレートした作風が少し仇になった感のある大味なアルバム。 今作に「ハードロック・バンドのアルバム」という印象はありません。 BON JOVIの成功を意識しまくっていたのかもしれませんね。 ラスト曲「ハーツ・アウェイ」が秀逸! ブラッド・ギルズの“針の穴に糸を通すほどの”と称されるキメ細かいアーミングは絶品。この曲のソロを聴くためだけでも買って損はないと思います。

bonovox さん | 福岡県 | 不明

0

Night Rangerに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品