CD 輸入盤

Too Much Information

Maximo Park (マキシモ パーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DLGHT1CD
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

英ニューカッスル出身の大人気ロックバンド、マキシモ・パークが全英チャート13位を獲得した前作『ザ・ナショナル・ヘルス』から2年振りとなる5thアルバムをリリース!

新たに立ち上げた自主レーベル<Daylighting>から発表される本作は、バンド自らによるプロデュースで地元ニューカッスルとサンダーランドで制作された。更にプロダクションにはジェシー・ウェア等のアルバムも手掛けたデイヴ・オクム(ジ・インヴィジブル)、フィールド・ミュージックのピーター&デヴィッドのブリューイズ兄弟が参加!ミックスはニコラス・ヴェルヌ(ディアハンター、ダーティー・プロジェクターズ、アニマル・コレクティヴ、ワイルド・ナッシング等)が担当!スタイリッシュでダンサブルなギターロック・ナンバーから、ムーディーなメロディアス・ナンバーを多数収録!07年の2作目『アワ・アースリー・プレジャーズ』は全英チャート2位となりゴールド・ディスクを獲得。サマソニ'07のダンス・ステージの大トリを務める程、国内外で不動の人気を誇る彼らのバンド史上最高傑作が完成した!

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Give, Get, Take
  • 02. Brain Cells
  • 03. Leave This Island
  • 04. Lydia, The Ink Will Never Dry
  • 05. My Bloody Mind
  • 06. Is It True?
  • 07. Drinking Martinis
  • 08. I Recognise The Light
  • 09. Midnight On The Hill
  • 10. Her Name Was Audre
  • 11. Where We're Going

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
’14年発表。ジャケットが、ちょっとザッパの『い...

投稿日:2014/11/29 (土)

’14年発表。ジャケットが、ちょっとザッパの『いたち野郎』を彷彿とさせるイギリス、ニューカッスル出身のロック・バンド、マキシモ・パークの2年ぶりの第5作。バンドのセルフ・プロデュース、ニューカッスルとサンダーランドで制作された。いきなりディーヴォみたいなレトロなシンセ音で始まりますが、基本は人力のビート感がある今時のロック・バンド。専任キーボードがいるんですね。このキーボードが非常に存在感のある音を出すので初期XTCが引き合いに出されるのもわかる。イギリスのバンドらしい陰影もある。

madman さん | 不明 | 不明

2

Maximo Parkに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品