光文社プレミアム 2024年 1月号 赤坂 四川飯店監修 麻婆牡蠣

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
101110124
フォーマット
出版社
発売日
2023年11月21日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

三方を海に囲まれた地形から、古くから漁業や海上交通の拠点として発展してきた日本の「半島」。その魅力を発信してきたWEBサイト『半島は日本の台所』が、半島で生まれた食材たちを、もっと日本全国の皆さまに味わってほしいという願いから、一流シェフとのコラボレーションにより、今までにないプレミアムな缶詰を完成させました。

■赤坂 四川飯店監修 麻婆牡蠣
中国料理の名店「赤坂 四川飯店」の看板料理といえば、四川料理の父・陳建民氏が日本で最初に広めたといわれる麻婆豆腐。そのレシピを元に、創業以来、初めて作られた缶詰がこの『麻婆牡蠣』。広島県産のぷっくりとした牡蠣をふんだんに使用して、複雑な辛みの中に牡蠣の滋味深さを味わえる逸品に仕上げました。

【陳建太郎】
陳建民を祖父に、陳建一を父に持つ。四川省の名店「菜根香」にて修業を積み、現在は三代目として「四川飯店」グループを継承。料理教室やイベント、メディア出演など幅広く活動し、四川料理の魅力を発信している。

【内容】
・缶詰(200g)×2個
・アレンジレシピなどを紹介した8ページ小冊子

【賞味期限】
2023年7月-2026年7月

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品