ウォーリーをさがせ!きえた名画だいそうさく!

M.ハンドフォード

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784577031629
ISBN 10 : 4577031620
フォーマット
出版社
発行年月
2006年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
33cm,22p

内容詳細

オズローの秘密の美術館にある30枚の肖像画。展示室1〜11に絵のモデルが1度ずつ登場。それを見つけ出して巻末の額縁シールを張っていく構成。ウォーリーなどお馴染みのキャラクター探しも楽しめる。

【著者紹介】
マーティン・ハンドフォード : 1956年、ロンドンのハムステッドに生まれる。キングストン及びメイドストン美術大学を卒業後は、イラストレーターとして数々の展覧会に入賞、国内はもとよりヨーロッパにおいてもその才能を認められる。絵本のデビュー作「ウォーリーをさがせ!」が大ヒットし、以来“ウォーリー”シリーズの新刊を、続々と出している

唐沢則幸 : 1958年、東京に生まれ長野で育つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ストライプの服を着ると、「あれ?ウォーリ...

投稿日:2018/05/09 (水)

ストライプの服を着ると、「あれ?ウォーリーっぽくね?」と誰もが思ってしまう程の、影響力を持っているキャラクター。それがウォーリー。彼こそが、名画です。人によっては、“ぐゎし”か?

SyuR10 さん | 海外 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • カエデ さん

    小学生2年生の息子と読みました。1ウォーリーしか探し出せなかった…。一方息子は3ウォーリーでギブアップ。親子揃って向いてないみたい(笑)

  • チェ・ブンブン さん

    美容室みたいに並ぶ店に置いてあるといい暇潰しになる。左上から順繰りに見ていく機会的方法でみても30分は時間を潰せます。それにしても、細かいところまでストーリー性のある絵には圧倒されますな!

  • なおじん さん

    ☆3 子供と一緒に探しました。 負けました。

  • まったん さん

    もしかしたら20数年振りのウォーリーを探せ。甥っ子と一緒に探したが、大人の私より5歳の子が見つけるのが早い。私の幼い頃はウォーリーだけだったけど、今は犬のウーフ、悪者のオドローなどもいるので楽しさが倍。おまけに額縁のようなシールで見つけたウォーリー達を囲えるので「あれ?どこだっけ?」と二度手間にならずに済む。あ…、でも何度でも探せる楽しさが無くなっちゃうのは寂しいかも。ウォーリー達を見つける以外にも、細部までしっかりと物語があるので芸術作品としても素敵な絵本。

  • 都 うさぎ さん

    図書館本。すぐに飽きた様子・・。少し難しかったかな?3歳半

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品