CD

Miniature garden

Loof

基本情報

カタログNo
:
KLK2014
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

二人組の歌ものエレクトロニカユニット、Lööf(レーフ)。これまではネットを通じ、主に海外より評価され続けてきた彼ら。まさしく待望のデビュー作とも言えるフルアルバムがついに完成した。彼らを語る上でまず特筆すべきは、チヒロのヴォーカルであろう。その場の空気を変える力を持った淡く美しい歌声である。そしてその「歌」を中心に据えた楽曲は、「素直にただ良いと思える音楽とはなにか」いうものを思わず考させられるような説得力を持っている。sigur ros、mumを彷彿とさせる牧歌的な暖かさと、Bjorkを思わせるクールさが同居した究極の心地良さ。決して仰々しくないそのサウンドはどこか非日常的でありながら懐かしい不思議な世界観を提示している。まるで無垢な子供が積み木遊びをする様に構築された音の世界で起きる不可思議な物語!彼らの創造する小さな世界「Miniature garden(箱庭)」にようこそ!

Loof (レーフ) プロフィール
2009年冬、東京にて結成。Yasuto Koibuchi (gt, key, sampler, programming)とチヒロ (vox, lyrics, artwork)によるエレクトロニカ/ポストロック/シューゲイザーユニット。2010年、kilk recordsとの契約を機に国内での活動を本格化させる。Yasuto Koibuchiによるシンプルなフレーズを複雑にオーバーダブしたサウンド、チヒロのアブストラクトなアートワークと歌詞、北欧の空気感を思わせるボーカルが独特の世界観 を作り出し、海外を中心に人気を博す。ライブにおいては幅広い表現力のボーカルに生楽器を積極的に取り入れたパフォーマンスを披露し、多くの聴衆の支持を得ている。また、自らの作品制作と平行して国内外のバンド、イベント等のリミックスワーク、アートワーク等を手がけ、クリエーティビティを発揮するという一面もある。
(メーカー資料より)

内容詳細

海外での評価も高い邦人二人組の初フル・アルバム。シガー・ロスやムームにも通じる透明感と崇高さを湛えたサウンドが特徴で、北欧のポスト・ロックやエレクトロニカが好きな人に薦めたい作品だ。虚空を浮遊するような儚げな女性ヴォーカルが澄んだ空気を醸し出す。(有)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Replay
  • 02. Fifth shadow
  • 03. Carnival comes
  • 04. Synesthesia
  • 05. Sleepy sheep
  • 06. Metro 1981
  • 07. Cellular respiration
  • 08. Rain
  • 09. Glory hole
  • 10. 404 Not Found
  • 11. Morex

-Bonus Tracks-

  • 12. Fifth shadow (Aureole remix)
  • 13. Cellular respiration (hydrant house purport rife on sleepy remix)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品