SHM-CD

Gentle Thoughts

Lee Ritenour (リー・リトナー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICJ70002
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
初回限定盤

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
注目は1曲め、 GETAWAYこれはいいですよ。...

投稿日:2009/05/31 (日)

注目は1曲め、 GETAWAYこれはいいですよ。 ドラムが印象的なスタートで、リーリトナーの細かな技が冴え渡ります。 ダイレクトカッティングで音もよし

kiko loureiro さん | 不明 | 不明

2
★
★
★
★
☆
30年前に聴いた時にダイレクトレコーディ...

投稿日:2007/07/16 (月)

30年前に聴いた時にダイレクトレコーディングだから、ターンテーブル(LPを掛ける)もベルトドライヴよりもDDのテーブルで聴くと音がもっとわかると言われて、 その気になって、 買い換えたけれど、、 何度も擦り切れるまで聴いたので、DDブラシレスのレコードプレーヤーで聴いても、最初の感激や感動はなかった。 今日、届いたので早速聞いたけれど、 若い時に聴いた感激は無かったけれど、#6がハービーハンコックの曲とは知らなかった。 こういう発見がいつもジャズやその周辺の音楽にはあるので 楽しい、 辞められない。グルー

古今亭 さん | 神明町会 | 不明

0
★
★
★
★
★
今は杏里さんの旦那てことぐらい、しか認識...

投稿日:2005/12/03 (土)

今は杏里さんの旦那てことぐらい、しか認識ないみたいだが、それは昔はフュージョンでは若き才能と呼ばれ、あっちこっちからひっぱりだこでしたよ。才能があふれでたアルバムですねーァ

ランブル さん | 福島県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Lee Ritenour

 1977年、リー・リトナーは、彼の評価を決定付けた初期の代表作、 Captain Fingers を発表。ギタリスト、サウンドクリエイター、さらに、コンセプターとして、ユニークな地位を確立した。一方、西海岸生まれのリトナーにとって、ウエス・モンゴメリーとともにもう一つ彼の音楽歴にとって忘れられない要素、“ブラジル・フレイヴァー”を実現した名盤、RIO が1979年発売され、その後のギターシンセの

プロフィール詳細へ

Lee Ritenourに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト