CD

Three Guys

Lee Konitz (リーコニッツ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDSOL6572
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, リマスター

商品説明

エンヤ・オリジナル・アルバムズ・ストレイト・リイシュー・シリーズ [第3期}
トミー・フラナガンやエルヴィン・ジョーンズらの後期黄金時代を支え、日野皓正、山下洋輔ら日本人ミュージシャン達を愛したドイツの名門Enjaレーベルのマスター・ワークス!

■完全限定生産品/最新リマスター
■日本語解説/ボーナストラック付
■税抜1,000円

2013年の東京ジャズに出演しまだまだ健在ぶりを見せつけたアルトの巨人リー・コニッツが、スティーヴ・スワロウとポール・モチアンというニューヨークの最強キャッツ達と臨んだ自由で唯一無比な空間!ビル・エヴァンスの愛奏曲「降っても晴れても」をエヴァンスと共にプレイしたモチアンだが、このメンバーでプレイするとこんなにも変わるのか!と強烈な印象を与える新定番。

リー・コニッツ(as)
スティーヴ・スワロウ(b)
ポール・モチアン(ds)
1998年ニューヨーク録音

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Lee Konitz

1927年10月13日米国イリノイ州シカゴ生まれのアルト・サックス奏者。レニー・トリスターノの薫陶を受けたジャズマンを“トリスターノ派”と称するが、コニッツはその代表的ミュージシャン。40年代末にクロード・ソーンヒル楽団、クールな時代のマイルス・デイヴィスと共演(『クールの誕生』)。49年に初リーダー作『サブコ

プロフィール詳細へ

Lee Konitzに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド