Leann Rimes

Leann Rimes (リアン・ライムス) プロフィール

Leann Rimes | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

1996年、デビュー・シングル"Blue"で、カントリー界に彗星の如く現れたスターがリアン・ライムスだった。

1982年8月28日生まれ。小さなころから歌の好きだったリアン・ライムスは6歳の頃には、ショウ・ビジネスの世界を夢見ていたという。7歳の時、ミュージカルで初舞台を踏んだ彼女。役柄は主役のタイニー・ティムだった。また8歳の頃、テレビのスター・オーディション番組で2週勝ち抜きチャンピオンに輝き、Jonnie High's Country Music Reviewのレギュラーとなる。

11歳の時、結果的にファースト・アルバムとなる作品をレコーディング。プロデューサーは彼女の父親、Wilburで、リリースはインディ・レーベルのNor Va Jakからというものだった。アルバムは地元ダラスでローカル・ヒット。リアンはCurbレコードの目に留まり、すぐにレコーディング。アルバム Blue で全米デビューを果たしたのだった。

このデビュー作はリリースして最初の週に12万枚以上を売り上げ、いきなりポピュラー・チャートの第3位に立った。この当時、リアンはまだ13歳。天才少女歌手現る、との評判を得る。リアン・ライムスはCountry Music Association の賞に2部門ノミネートされたが結果、賞は逃した。が、最年少ノミネート記録。惜しくも賞を逃した彼女だったが、しかしこの後 Blue は売れ続け、彼女は同作品で’97年グラミー賞に輝くことになる。これは最年少受賞記録だった。’97年には2枚のアルバムをリリース。Unchaind Melody〜The Early Yearsは彼女が11〜12歳頃に録音された作品でマルチ・プラチナムという大ヒット。

 もう一つはYou Light Me Up My Life:Inspiration Songアメリカ合衆国国歌も含むこの作品。こちらもマルチ・プラチナ!またこの年、セリーヌ・ディオンエアロスミスの大ヒット曲を手掛けたことでも知られるダイアン・ウォレン作のシングル"How Do I Live"はポピュラー・チャートでナンバー・ワンに輝いている。その実力のある歌唱力で驚異的なスピードの成功を収めた天才少女。そしてアメリカ国民に選ばれたスターとも言えるリアン・ライムス

’98年、デヴィッド・フォスターキャロル・ベイヤー・セイガーのペンによるバラードなども収録されたSittin On Top Of The Wolrd発表、カントリーからゴスペル、ポップ、ロックに至るまで彼女に影響を与えた音楽を総ざらえしたような趣きのアルバムだ――カントリーとポップス両方のマーケットで支持されるリアン・ライムス。その実力でこの後も伝説を作っていくに違いない。

%%message%%