CD 輸入盤

Midnight Blue

Kenny Burrell (ケニー・バレル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4953352
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
オリジナル盤発売年
:
1963
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター, 全曲盤,輸入盤

商品説明

ブルースを基本としたスタイルで日本でもファンの多いケニー・バレルが、同じくブルースを最も得意とするスタンレイ・タレンタインを迎え、当時流行だったコンガを加えたクインテットで展開するラテン・アンド・ブルース・テイストのジャズ。玄人筋に評価の高いビル・イングリッシュ(ds)の参加もこの作品の価値を高めている。“Mule”でバレット、“Midnight Blue”でタレンタイン、“Ge baby Ain't I Good To You”で両方が抜ける。“SoulLament”ha,ソロ・ギターでの演奏。同時代に出現したウエス・モンゴメリーが、オクターブ奏法を前面に押し出したスピード感を持ち味としたのに対して、バレルは持ち味のブルース・フィーリングを推し進めた。その意味では本作はバレルにとって最もバレルらしい作品の一枚といえるだろう。
Kenny Burrell(g)Stanley Turrentine(ts)Major Holly(b)Bill English(ds)Ray Barretto(conga);Rec.1963-1-8

収録曲   

  • 01. Chitlins Con Carne
  • 02. Mule
  • 03. Soul Lament
  • 04. Midnight Blue
  • 05. Wavy Gravy
  • 06. Gee Baby Ain't I Good To You
  • 07. Saturday Night Blues
  • 08. Kenny's Sound
  • 09. K Twist

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
JAZZ初心者ですが、ジャケットとタイトルの...

投稿日:2012/01/12 (木)

JAZZ初心者ですが、ジャケットとタイトルののカッコ良さに惹かれ、レビューに目を留めて読んでみたところ、これは名盤のひとつではないかと思い、早速購入してみました。内容は、その期待を裏切ることなく、じっくりと聴かせてくれるものでした。タイトルの「Midnight Blue」の言葉からイメージされる、“落ち着き”“渋さ”“心地良さ”がじっくりと染み渡ってくる中身でした。何もわからない私のような初心者でさえ、大満足の作品でした。もっと早くに、この作品に出会えなかったのは、自分の未熟さだったからと痛感しています。

nikki さん | 埼玉県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ギタリストの作品はギタリストへの物(美味...

投稿日:2007/05/31 (木)

ギタリストの作品はギタリストへの物(美味しいテクニカルフレーズ満載とかそういうもの)とそうでない物に分かれますが、この作品は後者の代表作でしょう。曲自体は殆んど普通のブルースです。普通のギタリストは代理コード、アウトフレーズ、速弾き等々を隙有らば出そうとするのですが、バレルは淡々と渋い素朴なブルースを弾いていきます(だから要所で出てくる小難しいのが栄える)。1曲目のイントロのあとの出だしちょっと歪むギターのフレーズがカッコ良過ぎます(簡単なフレーズですけどあの味が 出ないんですよねー)。まさに夜の音楽。

ノッポ さん | 兵庫 | 不明

2
★
★
★
★
★
フィーリングを最重視する偉人の一人。アルバム全体...

投稿日:2006/10/14 (土)

フィーリングを最重視する偉人の一人。アルバム全体の流れもフィーリング最重視。夜の車内でははずせないアイテム。

フランク雑派大魔神 さん | 三重県 | 不明

3

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品