CD 輸入盤

Soul Eyes

Kandace Springs (キャンディス・スプリングス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
54788931
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

あのプリンスも生前に絶賛した、ノラ・ジョーンズ直系のシンガー・ソングライター&ピアニスト、キャンディス・スプリングスがBlue Noteよりついにデビュー・アルバムのリリース決定。

2014年にデビューEP『Kandace Springs』を発売すると同時に、瞬く間にiTunesチャートを駆け上がり話題となった、ソウル&ジャズ・シンガー、キャンディス・スプリングスのデビュー・アルバム。ノラ・ジョーンズ直系ともいえるBlue Noteからの新世代歌姫が満を持して登場。

先日惜しくも亡くなってしまったプリンスは生前にキャンディスの声を“A voice that could melt snow”(“雪をも溶かすほどの声”)と絶賛。キャンディスがカヴァーしたサム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」を聴いたプリンスが、彼女に興味を持ち、ペイズリー・パークで行われた「パープル・レイン」の発売30周年記念コンサートで一緒にパフォーマンスをしようと彼女を誘ったほどであった。

2014年にリリースしたセルフタイトルのEPでは、リアーナ、ニッキー・ミナージュ、ミゲルなどを手掛けるポップ&オークがプロデュースを担当し、コンテンポラリーR&Bやヒップホップの要素が強く出ていたが、アルバムのレコーディングに入る際、キャンディスには「まだ本当の自分の歌が歌えていない」という気持ちが強くあり、長年彼女のプロデュースを手掛けてきたカール・スターケンやエヴァン・ロジャースとの会話を通じて、彼女は自らの魂や音楽性を探求。幼い頃に影響を受けたジャズやナッシュビルで育った環境から、壮大でオーガニックなサウンドに立ち還ることとなった。

本作のプロデューサーにはグラミー受賞経験のある名匠ラリー・クラインを起用。ノラ・ジョーンズの出世作となった「ドント・ノウ・ホワイ」を作ったジェシー・ハリス書き下ろしによる楽曲や、アルバムタイトル曲となったマル・ウォルドロンの「ソウル・アイズ」、カントリー・シンガーのシェルビィ・リンの楽曲、さらにはウォーの「世界はゲットーだ!」など様々なジャンルの曲のカヴァーと、自身のソングライティングによる楽曲が収録されている。ソウルフルでありながらも、女性らしいしなやかさと強さを兼ね備えたヴォーカルとピアノ・プレイがより際立つ仕上がりとなっている。その楽曲全てにキャンディスのピアノがフィーチャーされている他、テレンス・ブランチャード(tp)、ディーン・パークス(g)、ジェシー・ハリス(g)、ヴィニー・カリウタ(ds)、ピート・クズマ(org)、ダン・ルッツ(b)、ピート・コーペラ(per)といったミュージシャンが参加。

収録曲   

  • 01. Talk To Me
  • 02. Soul Eyes (Feat. Terence Blanchard)
  • 03. Place To Hide
  • 04. Thought It Would Be Easier
  • 05. Novocaine Heart
  • 06. Neither Old Nor Young
  • 07. Too Good To Last (Feat. Terence Blanchard)
  • 08. Fall Guy
  • 09. The World Is A Ghetto
  • 10. Leavin'
  • 11. Rain Falling

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kandace Springs

ナッシュビル出身、現在27歳のシンガー・ソングライター&ピアニスト。 ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルド、ニーナ・シモン、ロバータ・フラック、ノラ・ジョーンズなどに影響を受ける。 ナッシュビルでセッション・シンガーとしてリスペクトされてきた彼女の父親スキャット・スプリングスの影響で・・・

プロフィール詳細へ

Kandace Springsに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品