CD

Tiger Suit

KT Tunstall (ケイティー・タンストール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP66965
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
日本盤のみボーナス・トラック2曲収録
歌詞・対訳付
KT本人による全曲コメント付

商品説明

過去にはグラミーノミネートやプラチナム・アルバム2枚獲得、映画『プラダを着た悪魔』では挿入歌として「Suddenly I see」が使用されたりと、ここ日本でも大ヒットとなったKT タンストールの約3年ぶりとなるサード・アルバムが登場!

女性から見てもカッコイイと思えるアーティストの代表であり、自分の意思で前進しながら常に新しいものにチャレンジしてきたKT タンストール。ブレることなくしっかりとシンガーとしてのキャリアを積んできた彼女ですが、前作『Drastic Fantastic』を発表後には、バックバンドのメンバーでドラマーのLuke Bullenと結婚。
プライベートも充実している中、その後イングランド郊外にある太陽光発電を備えた自宅のレコーディング・スタジオでデモ曲作りをスタートさせ、徐々に本格的なレコーディングへと取り掛かっていたそうです。

アルバムのプロデュースには、かの有名なJim Abbiss(Arctic Monkeys やAdel、KasabianやEditors、The Music他)を迎え、ソングライター/プロデューサーのLinda Perryや、売れっ子Greg Kurstin、さらに前2作品に続きMartin TerefeやJimmy Hogarthも参加。
アルバムタイトルの『Tiger Suit』は、KT タンストール自身が見た夢にインスパイアされたそうで(トラ柄のスーツ?)、オーガニックな楽器とエレクトロやダンスの手触りをブレンドした”NATURE TECHNO” と例えられるようなサウンドとなっているそう!
そして、リード・シングルの「Fade Like A Shadow」はあの大ヒットシングル「Suddenly I see」を髣髴させるハッピーでアップテンポなナンバー!

久々に聴くKT タンストールの歌声に胸がときめくのはもちろんですが、ますます磨きかかるソングライティングのセンスは再び女性からの圧倒的な支持を得ることでしょう!
リリースまでお楽しみに!!

内容詳細

英女性シンガー・ソングライターの新鋭が放つサード・アルバム。今作でもアコギの手触りを残す一方で、タイトなリズムを打ち出し、ダンサブルなロック・サウンドをクリエイト、躍動感に富んだアルバム作りとなった。ハスキー・ヴォイスもパンチにあふれ、波に乗る彼女の勢いを実感。(北)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ここ数年のエレクトロ・ブームですっかりガ...

投稿日:2010/12/15 (水)

ここ数年のエレクトロ・ブームですっかりガールズ・ロック・シーンも下火になってきているが、彼女はデビュー当時からブレることなくロックを貫いてきた紛れも無くロックシンガー。オルタナやカントリー、フォークにブルースなどを彼女の特徴であるしゃがれた歌声で歌いあげる。

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

KT Tunstall

Kate Victoria Tunstall (ケイト・ヴィクトリア・タンストール)。スコットランドはセント・アンドリュース出身。2005年に発表したデビュー・アルバム『Eye to the Telescope』がイギリスのみで180万枚、世界中で累計400万枚以上を売り上げて以来、KTタンストールは、イギリスを代表するシンガー・ソングライター・・・

プロフィール詳細へ

KT Tunstallに関連するトピックス

おすすめの商品