CD

Unformattable

Joe Chemay

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VSCD3338
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

"ビーチ・ボーイズ一派のミュージシャンとしても知られるジョー・シャーメイは、周辺のセッション・ミュージシャンを集めて結成したジョー・シャーメイ・バンドで81年に名作『The Ripper The Finer(L.A.プレゼンツ)』をリリースし、翌82年にはAORサウンドの傑作、フランキー・ブルー『Who’s Foolin’ Who?(潮風のバラード)』のプロデューサーとしても一躍脚光を浴びた。そして26年ぶりに発表した自身のソロとしては初となる本作(2007年発表/ダウンロード販売のみ)は、ほぼ一人で構築したサウンドながら、優れたポップセンスと変わらぬハイトーン・ヴォイスが魅力的なジョー・シャーメイの健在振りを示した意欲作だ。


PETER CETERA 来日公演@COTTON CLUB
12.13.sun & 12.15.tue & 12.17.thu
Peter Cetera(vo)
Boh Cooper(p,key,vo)
Kim Keyes(vo,per)
Gene Miller(g,vo)
Bruce Gaitsch(g)
Joe Chemay(b)
Dan Needham(ds)
"

内容詳細

ビーチ・ボーイズの『L.A.』やピンク・フロイドの『ザ・ウォール』に参加したことで一部に知られるベーシスト/プロデューサーの、じつに28年ぶりのリーダー作。コーラスに定評のある人のようだが、歌声含め連想されるのはトッド・ラングレン。レオン・ラッセルとの共作も3曲。(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Look At Us Now
  • 02. Dream On
  • 03. Words
  • 04. Room Full of Blues
  • 05. The Lost and Found
  • 06. Easy to Love
  • 07. Rocking the Boat
  • 08. It's Hot Down Here
  • 09. One Man's Meat
  • 10. A Changed Man

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品