CD 輸入盤

Devotion

Jessie Ware (ジェシー・ウェア)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3711279
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

初期クラシック・ヒップホップ・ソウルにUKエレクトロ・ミュージックを融合させ、かつアーバン・ミュージックのスムースなムードでくるんだ、ダウンテンポでフューチャリックなR&Bソウルを志向する"UK Nu-Soul"の代表的存在としてAlunaGeorge等と共にがぜん注目されているJessie Ware。サウス・ロンドン出身で、SBTRKT、Samphaとコラボしたシングル『Nervous』『Valentine』で、本国UKのメディアでは"あらたなポップ・ディーヴァの登場"と注目を集める。
「私が目指すのはクラシックなセンスを持ったポップ・スター。例えばAnnie LennoxやSade、Whitney Houstonのようなクラッシーな存在ね」
と語る一方で、彼女のヴォーカリスト/ソングライターの才能はポップ・スターの枠を軽々と超越している。そのソウルフルでメランコリックなヴォーカル、ソングライターとしてのエレガントな作風は、シングル数作で既に堂々たる風格を醸し出している。
「私の目標は、エレクトロニックとクラシカルなソングライティングを融合させること。新しさばかりを追い求めるのは好きじゃないから、自然と昔好きだったPrinceやChaka Khan、Grace Jonesに帰るの。ダウンテンポなR&Bを作りたいと思ってるわ。Sadeみたいにビューティフルでビタースウィートなものをね。」
と彼女が語るように、デビュー作とは信じられないほどの明確な方向性と完成度を誇るアルバムが完成した。Jessie自身が「Whitneyの"Queen Of The Night"がイメージ」と語るゴージャス・ムードのナンバー「Running」、Jessie自身も「大のお気に入り」というアップ・ビートでスウィンギンなニュー・ソウル・ナンバー「Sweet Talk」、歌詞の内容がシリアスな「Wildest Moments」、メランコリックな「Taking In Water」等、古くて新しい、不思議なサウンドが全面で展開されている。プロデューサー陣は、UKオルタナティヴ・ロック/エレクトロ・ユニットThe InvisibleのリーダーDave Okumu、UKブリストル出身のベース・ミュージックの奇才Julio Bashmore、そしてUKのシンガー・ソングライターKid Harpoon。
(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Devotion
  • 02. Wildest Moments
  • 03. Running
  • 04. Still Love Me
  • 05. No To Love
  • 06. Night Light
  • 07. Swan Song
  • 08. Sweet Talk
  • 09. 110%
  • 10. Taking In Water
  • 11. Something Inside

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
UKの新人SingerであるJessie Ware、28歳(@2...

投稿日:2013/02/18 (月)

UKの新人SingerであるJessie Ware、28歳(@2012)のデビューアルバム。既に本国での評価は上々だ。UK Soulという括りにはなるのであろうが、ダブステップでも、Amy Winehouseのようなオールド志向でもなく、SadeをよりPopにした印象だ。Trackはゆったり目の曲が多くて、洗練されており、耳に心地よい。エレピやベースが強調されたり、打ち込みを適度にとりいれたりと掴みも忘れていない。唄のほうは非黒人ということもあり、スムースで癖のない声であっさり、しっとりとしている。夜聴くと良さそうなアルバムです。

KAZZ さん | 神奈川県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jessie Ware

南ロンドン出身。母親が持っていたフランク・シナトラやエラ・フィッツジェラルドのテープに魅了され歌い始め、伝統的な音楽教育をうけるようになるが、大学を入学を機に歌手への夢を保留。しかし、古くからの友人であるジャック・ペニャーテからの誘いで、彼のツアーに同行し、自信を取り戻す。そしてジャック・・・

プロフィール詳細へ

Jessie Wareに関連するトピックス

おすすめの商品