Jaheim

Jaheim (ジャヒーム) プロフィール

Jaheim | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

18才の時、ニューアークにある「Naughty Gear Store」にルーサーの歌を吹き込んだデモ・テープを持ち込み、これがオーナーである元ノーティー・バイ・ネイチャーのKayGeeの手に渡り、才能を見出したKay Geeは自身のプロダクションDivine Millと契約を結び、2年後Divine Millを通じて見事Warner Bros.とメジャー契約を結ぶことに成功。こうして2001年にデビュー・アルバム『ゲットー・ラヴ』のリリースを果たしたジャヒームは、そのパワフルでいてシルキーなテイストを持つ歌声で、R&B/ソウル界きっての本格派シンガーとして一躍注目を集める。

このアルバムから「クッド・イット・ビー」「ジャスト・イン・ケース」というヒットを放った彼は、翌2002年に2nd『スティル・ゲットー』をリリース。シングル「ファビュラス」「ダイアモンド・イン・ダ・ラフ」「プット・ザ・ウーマン・ファースト」など連続ヒットさせる。2004年にはネリーの2枚連続アルバム『スーツ』『スウェット』からのシングル「マイ・プレイス」にフィーチャーされ、この曲は全米チャート最高4位となる大ヒットとなり、ジャヒームの存在感を広く知らしめる結果となった。

2006年には"ゲットー・ソウル3部作"の完結編となる3rd『ゲットー・クラシックス』をリリース。見事、自身初の全米チャート初登場1位を記録したこのアルバムからは、「エヴリタイム・アイ・シンク・アバウト・ハー」「チョーズン・ワン」というヒットを輩出。 そして、2007年には、ソウルの殿堂=ATLANTICレーベルへ移籍を果たし、通算4枚目となるアルバム『THE MAKINGS OF A MAN』をリリースし、「ネヴァー」、「アイヴ・チェンジド」のヒット曲を生み出しゴールド・アルバムのセールスを記録。2008年には古巣のワーナーブラザース(WB)よりWB時代の代表曲を集めたベスト盤『CLASSIC JAHEIM Vol.1』をリリースした。

(メーカー資料より)

%%message%%