CDシングル

Parallel

Ivy to Fraudulent Game

基本情報

カタログNo
:
VICL37394
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル
その他
:
通常盤

商品説明

Ivy to Fraudulent Game、1st Singleリリース!

<PROFILE>
2010年10月に群馬県にて結成された、4人組ロックバンド。福島由也(Dr.)が全楽曲の作詞作曲を担当。
楽曲の世界観をリアルに表現する寺口(Vo/Gt)の唄を軸としたライブパフォーマンスの圧倒的な求心力は多くのファンを魅了する。
昨年四月の記念すべき全国デビュー作品はオリコン週間インディーズチャート三位を記録。
そして”渋谷CLUB QUATTRO“追加公演ソールドアウト含む全国二十四箇所、五千人以上を動員した全国ツアーを大成功させた。
2017年3月8日に2nd mini Album “継ぐ”をリリース。そのミニアルバムを携え、恵比寿LIQUIDROOMワンマンを含む、計・20本となる全国ツアーを大成功に収めた。
12月6日、ビクターエンタテインメントのレーベル”Getting Better”より1st Album“回転する”をリリース。
12月9日より、最新作“回転する”を携えた初の全国ワンマンツアーを開催。2018年2月22日より“スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2018”に出演、ツアー最終日の場となったマイナビBLITZ赤坂では大トリを務めた。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

2010年に結成の4人組バンドによるファースト・シングル。内なる激しさを湛えたエモーショナルなロック・チューン「Parallel」をはじめ、バンド史上初となる寺口宣明(vo、g)による作詞・作曲による「sunday afternoon」などを収録。危うさと憂いを感じさせるヴォーカルが魅力。(ニ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Ivy to Fraudulent Game

2010年10月に群馬県にて結成された、4人組ロックバンド。バンドの世界観を司り、主に作詞・作曲・アレンジをも手がける福島(Dr/Cho)が紡ぎ出す楽曲、その世界観をさらに鮮烈なものとし、ライブパフォーマンスから生み出される寺口(Vo/Gt)の圧倒的な求心力は多くのファンを魅了する。

プロフィール詳細へ

おすすめの商品