CD

Blind Ride

Hibria (ヒブリア)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICP1530
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

メロスピ、メロパワの垣根を越えたサウンドを聴かせ、次世代のメタルゴッドとも呼ばれるブラジルの正統派、Hibria の2年振りとなる3作目!

内容詳細

ブラジルのメタル・バンド、ヒブリアの通算3作目。リーダー兼ベーシストの脱退で心配されたが、後任を迎えて活動を続行。サウンド面でも大きな変化はなく、このバンドらしいパワー・メタルを叩きつける。ライヴでインスピレーションを受けて作曲しただけに、どこを切っても熱く、ストロング。★(幸)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ブラジルのパワー・メタル・バンドの通算3作...

投稿日:2014/01/22 (水)

ブラジルのパワー・メタル・バンドの通算3作目。今回もユーリ・サンソンのパワフルなハイトーン・ヴォイスが、直球の鋼鉄サウンドに映える。少し歌メロが弱いのが残念。 おすすめ・・・・・ABCEFGJ 83点

つなさん さん | 岡山県 | 不明

0
★
★
★
★
★
うあっちぃ!アチアチ!ジャケまでさらに熱...

投稿日:2011/01/27 (木)

うあっちぃ!アチアチ!ジャケまでさらに熱くなりやがった。が、今回の中身はそのジャケとは裏腹に少し落ち着いた印象になっている。もちろん#2、#4などはこれまでのHIBRIA節が炸裂しているけど、前作のTiger Punchのようなキラーチューンがない。”これぞ名曲”といえる名曲がない。ただ全体的にはこれまでとあまり変わりないが、それと平行して往年のハード・ロックやプログレからのパッセージが含まれているため、おとなしい印象を与えているのかも。手放しで喜べるものではないが、これまでと変わりなく悪くはないのでそれなりに評価できる。ただ心配なのはサウンドチェンジを端に発して評価が下がってくるのはどんなバンドでも経験している事で、これがサウンドチェンジしてくる前触れかと思うと、「そろそろネタ切れか?」と思ったりして。リーダーだったベースのマルコ・パキーニまで脱退してしまったのも音楽性に影響があるかどうかは今の所わからないけど、2nd、3rdと1枚ごとにメンバーが交代してしまうのは困りものだなぁ。P.S.来日楽しみ♪

MARIUTTI BROTHERS さん | 神奈川県 | 不明

1

Hibriaに関連するトピックス

  • HIBRIA 新作発売決定! ブラジリアン・パワーメタル・バンド、HIBRIA のフルアルバムとしては約3年ぶり、通算6枚目となる新作『MOVIN... |2017年12月08日 (金) 23:00
    HIBRIA 新作発売決定!
  • HIBRIA 新作日本先行発売! 9月にはジャパンツアーも決定している HIBRIA のオリジナルアルバムとしては2年振りとなる新作5thアルバム!日... |2015年05月28日 (木) 13:50
    HIBRIA 新作日本先行発売!
  • HIBRIA 1st 再録盤! 2004年発表の衝撃のデビュー・アルバムのリリース10周年を記念して現在のメンバーで新たに録り直した日本企画のリ・レ... |2014年12月18日 (木) 20:20
    HIBRIA 1st 再録盤!

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品