Harper's BAZAAR (ハーパーズ バザー)2019年 6月号増刊 JYJ ジュンス特別版

Harper's BAZAAR編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
174320619
フォーマット
出版社
発売日
2019年04月20日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

創刊150年以上、世界最古の歴史を誇るニューヨーク発の女性ファッション誌「Harper’s BAZAAR」の日本版、『ハーパーズ バザー』6月号は、JYJのメンバー、ジュンスさんが表紙を飾る特別版を発売します。中面では、撮り下しグラビアとロングインタビューを10ページにわたってお届けします。 また、通常版は、特別版とは異なるカットのグラビアで構成した10ページを収載します。

■ Harperʼs BAZAAR EXCLUSIVE 「JUNSU NEVER STOP EVOLVING」
“ジュンス、進化への鼓動”をテーマに、歌、そしてミュージカルと活躍のフィールドを広げ進化するジュンスさんの魅力に迫ります。ファッションシューティングでは、ロエベ、ルイ・ヴィトンなどのウェアをさらりと纏い、凛としたまなざしをカメラに向けるジュンスさん。インタビューでは、ミュージカルへの熱い思いや日本ライブツアーの意気込み、近い将来にかなえたい夢などをストレートな言葉で語ってくれました。

【 インタビューの抜粋 】
ー 昨年11月に兵役を務め上げ、復帰作のミュージカル「エリザベート」が大成功を収めたが、除隊後の緊張のピークは・・・
「でも・・・(はにかみながら)、実はいちばん緊張したのが、除隊して2日後に開いたサイン会。長いあいだ待ってくださった
ファンに会うのが緊張というか、ドキドキで!  でもその時にいただいた声援や応援、笑顔がすごく力になって。その印象が強く心に残っています」

ー 次回作には英雄アーサー王を再解釈した作品「エクスカリバー」への出演が決定。彼のミュージュカルへの思いは・・・
「ミュージカルのいちばんの核は音楽。だから役作りの7〜8割は音楽から入ります。歌と音楽のなかに答えがある。見ていただければ、お客様もそれを感じてくれるはずです」
「ストーリー自体はファンタジーですが、僕が演じるアーサーは、ファンタジーではなく王様の役。戦闘シーンもあります。これまで戦うシーンを演じたことがなかったので、新しい姿を見せられると思います」


※ジュンスさんが表紙を飾る特別版は数量限定発売です。
※ジュンスさんのロングインタビューは特別版、通常版共に掲載し、グラビアの内容が異なります。

【 ハーパーズ バザーについて 】
女性向けファッション誌として世界最古の歴史を誇る、ニューヨーク発ファッション誌『ハーパーズ バザー』。1867年の誕生以来、48カ国で発行される世界有数のファッション誌として、数々の才能を輩出し、さまざまなレジェンドを生み出してきました。例えばファッション写真に革命を起こしたリチャード・アヴェドンの弱冠22歳で専属フォトグラファーとしてデビュー、ポップアートの騎手アンディ・ウォーホルはファッションイラストレーターとして寄稿、エルテやジャン・コクトーといった稀代のアーティストが表紙を手がける――。もはや雑誌の枠を超えたクリエーションは、カーメル・スノーやダイアナ・ヴリーランドといった伝説のエディターと、アレクセイ・ブロドヴィッチやファビアン・バロンといった優れたアートディレクターとの強力なタッグによるものです。そこで創り上げられてきたスタイルをひとことでいうなら、“FABULOUS(ファビュラス)”。決して奇をてらったものではなく、誰もが美しいと感じ、しかも圧倒的なエレガンスとインテリジェンス、そして今まで気づか
なかったサプライズが潜んでいます。
2013年9月、サラ・ジェシカ・パーカーの印象的な表紙とともに日本版が発刊。2015年より月刊化となりました。本来のDNAを受け継ぎ、ファッションを軸にビューティやリビング、アート、旅など、あらゆる世代の女性たちのライフスタイルに必要なエッセンスを、斬新なビジュアルと読み応えのあるテキストで発信。メディアが多様化し雑多な情報が溢れる今、独自の目線で厳選した“ファビュラスなスタイル”をお届けしていきます。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Harper's BAZAAR編集部に関連するトピックス

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品