CD

Home

Hania Rani

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RPOP10031
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

昨年アルバム『ESJA』、そして「ザ・ピアノエラ2019」出演でその才能を大きく知らしめたハニャ・ラニの最新作が、UKのGONDWANAより早くも発売。ヴォーカル曲も収録!

■スワヴェク・ヤスクウケに続くポーランド・ピアノ・シーンの新しい才能として、UKマンチェスターの最重要レーベルGONDWANAから昨年発売された初リーダー作『ESJA』。このアルバムで急速に注目を集めてヨーロッパでは昨年60ケ所以上のツアーやフェスをこなし、年末には「ザ・ピアノエラ2019」に出演して“最も大きな発見”と大絶賛されたハニャ・ラニ。間違いなく今一番、加速度的に注目されているコンテンポラリー・ピアニスト/コンポーザーの最新作が今回もGONDWANAからリリース。

■前作で特徴的だった、ピアノのハンマーの打弦音や鍵盤が軋む音、ペダル音などのノイズをサウンドの美しい一部として響かせたセンス。そしてリズミカルな曲でも静謐な印象を残す映像的なサウンドはそのままに、本作ではさらに鳥のさえずりを始めとしたSEやミニマルなプログラミング等を大幅に導入。全曲リリカルでメロディックな旋律ながら、極めて現代的なプロダクションがさらに進化、ポスト・クラシカル/エレクトロ・ミュージック/ユーロ・フォーク/アンビエント他を統合しつつも、まったく違うオリジナルな地平に立った傑作。

■さらにこの新作では「ザ・ピアノエラ2019」で披露した天使のような自身によるヴォーカル曲を収録(M-1,3,5,11,13/「ザ・ピアノエラ2019」で歌われた4曲はすべて収録)。ノスタルジックな印象のヴォイスと、現代的なサウンドのコントラストは斬新な響きとして迫ってくる。


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

ポーランド生まれのピアニストによる2020年作品。先鋭的作品を世に送り出すゴンドワナ・レコーズからのリリースであり、SEやプログラミングを取り入れているほか、評価の高い自身のヴォーカルも披露している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品