Grieg / Sibelius

Grieg / Sibelius | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

6件

すべてのユーザーレビューを見る(6件)

  • 古今東西の様々な指揮者の中でも、ネーメ・ヤルヴィほ...

    投稿日:2011/06/16

    古今東西の様々な指揮者の中でも、ネーメ・ヤルヴィほどレパートリーの広い指揮者はいないのではないだろうか。その旺盛なレコーディング意欲は、高齢になった現在においてもいささかも衰えていないが、これまでに行われた膨大な録音のすべてが名演というわけではない。一部の音楽評論家が粗製濫造と酷評するほどの凡演はさすがに少ないとは思うが、他の指揮者による演奏を圧倒するような名演ということになると、その数はかなり限定されると言えるのかもしれない。もっとも、そのようなネーメ・ヤルヴィが、他の追随を許さない名演を成し遂げたジャンルが存在する。それは、北欧音楽だ。エストニア出身ということで、祖国の大作曲家トゥヴィンの交響曲全集は依然として燦然と輝く名演であるし、最近手掛けているハルヴォルセンの管弦楽曲集など、名演には事欠かないところだ。グリーグについても、劇音楽「ペール・ギュント」の全曲録音を含めた管弦楽曲全集を録音(いずれもDG)しているし、シベリウスに至っては、BISレーベルに交響曲を含めた管弦楽曲全集、そしてDGに交響曲全集(SACD仕様)やCD3枚渡る管弦楽曲全集を録音しており、いずれもきわめて水準の高い名演に仕上がっていると言える。本盤におさめられた楽曲は、これらグリーグやシベリウスの各全集から有名なもののみを抜粋したものである。したがって、演奏が悪かろうはすがない。いずれの楽曲も、北欧の大自然を彷彿とさせるような豊かな情感と、演出巧者ネーメ・ヤルヴィならではの聴かせどころのツボを心得た明瞭な表現が施された名演と高く評価したい。手兵のエーテボリ交響楽団も、ネーメ・ヤルヴィの統率の下、素晴らしい演奏を展開しているのも本名演に大きく貢献していることを忘れてはならない。録音は、従来盤でも十分に満足できる良好な音質であったが、今般のSHM−CD化によって、若干ではあるが音質が鮮明になるとともに音場が幅広くなったように思われる。ネーメ・ヤルヴィの素晴らしい名演を、SHM−CDによる高音質で味わうことができるのを大いに歓迎したい。

    つよしくん さん |40代

    0
  • グリーグとシベリウス、北欧を代表するクラシック作曲...

    投稿日:2015/08/17

    グリーグとシベリウス、北欧を代表するクラシック作曲家の管弦楽曲を集めた内容です。 シベリウスはオッコ・カム指揮、ヘルシンキ放送交響楽団による地元勢による演奏で、悪くありませんが、このCDの聴き所は、グリーグの『ペールギュント』でしょう。 リヒャルト・クラウス指揮、バンベルク交響楽団によって1958年に録音された物です。 R.クラウスはドイツの指揮者で、こんにちでは一般的に有名とは言い難いですが、その知名度のわりに音源は意外と多いです。 ただほとんどがオペラや協奏曲の伴奏というハウスコンダクター的な使われ方でこのCDのように管弦楽の録音は珍しいのではないでしょうか。 一見すれば手堅い堅実な演奏にきこえますが、意外細かく表情を付けたメリハリのついた音楽は有名録音にも匹敵する演奏です。 このような演奏はクラウスは歌劇場でのキャリアが豊富な指揮者であったため出来た技なのでしょう。 珍しい事にこのCDはAADで、聴く分には大して問題ではないと思いますが、やや古さを感じます。

    レインボー さん

    2
  • ペール・ギュントが第1組曲だけなのは淋しいですが、...

    投稿日:2004/09/05

    ペール・ギュントが第1組曲だけなのは淋しいですが、現行の廉価盤でノルウェー舞曲や農民行進曲が収録されているのは本CDしかないのでは?シベリウスの管弦楽曲も立派です。

    安物好き さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、Grieg / Sibeliusのチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%