闇の魔女史 世界の魔女と魔女裁判の全貌

Future Publishing

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766137712
ISBN 10 : 476613771X
フォーマット
出版社
発行年月
2023年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
144p;28

内容詳細

本書では、世に強烈なインパクトを与えた「魔女」「魔女狩り」「魔女裁判」を取りあげ、魔女とは何者なのか、なぜ魔女狩りは起きたのか、告発された「魔女」は本当に魔女だったのか、事の顛末を紹介しながら、さまざまな角度から検証する。真実に近づいたとき、あなたは何を感じるだろう。

目次 : 魔女狩りの歴史へようこそ/ 魔女狩り/ 魔女の出現/ 15人の最も悪名高き魔女/ 迫害のタイムライン/ 燃えさかる薪/ 王たちの母グンヒルド/ 王族の魔女、ジョーン・オブ・ナヴァール/ テンプル騎士団の背信/ 公爵夫人の破滅/ 自薔薇の女王エリザベス・ウッドヴィルと黒魔術/ ジェームズ6世と魔女たち/ スコットランドのプリッカーの1日/ ペンドル・ヒルの恐怖/ カニングウーマンの家/ 身近な亡霊/ 非神聖ローマ帝国/ 暗黒のカリスマ、マシュー・ホプキンス/ 魔女狩り人の手引き/ 魔女の魔術書/ バスク魔女裁判/ ヴュルツブルク魔女裁判/ セイラム魔女裁判/ 理性と正義、妖術をめぐる法の歴史/ 妖術の終焉

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 中玉ケビン砂糖 さん

    【日本の夏は、やっぱり怪談】挿絵の豊富な変型判、しかも翻訳ものだから、キャプション・テキスト・挿画がかっちりとは連動されていない点で少し読みづらい。ただ、有史以来の起源からテンプル騎士団、各地の魔女裁判史フローチャートや神秘主義思想への目配せなど「衝撃事例100連発」的な傾向に堕していない構成は面白い。「村に馴染まず人付き合いの悪い女が魔女にでっちあげられ、自白しようがしまいが最終的に処刑されたという負の歴史」という典型的イメージも若干変わる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品