CD 輸入盤

Lunaris

Frank Harrison (フランク ハリソン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
LRCD02
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

フランク・ハリソンはバークリー音楽院で研鑽を積み、イギリスに戻ってからはルイス・スチュワート(g)、ティナ・メイ(vo)他自国の一流アーティストを中心に共演、活動を続けている。2006年にはBasho Recordsからリーダー作『First Light』、2012年にはLunaris Recordsから『Sideways』を発売している。それぞれ内容は地味ながらもジワジワ売れ続けていた。この2014年の新作はベース、ドラムスを変更しLunaris Recordsから発売される。お聴きいただければ納得いただけるであろう。陰影に富んだ柔らかなタッチ、フォーク的、クラシカルなサウンドやスタンダーズの解釈などリスナーにとって非常にイマジネーションを与える深い作品だと感じる。

Frank Harrison (p)
Dave Whitford (b)
Enzo Zirilli (ds)

収録曲   

  • 01. My Love and I
  • 02. I'm Old Fashioned
  • 03. Stars
  • 04. An Evening of Spaceships and UFOs
  • 05. Io
  • 06. Sunrise(Port Meadow)
  • 07. Ascent
  • 08. The Bird
  • 09. BoRG-58
  • 10. The Recruited Collier
  • 11. Emily
  • 12. Stars II

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
イギリスのピアニストFrank Harrisonの「Fi...

投稿日:2014/06/17 (火)

イギリスのピアニストFrank Harrisonの「First Light(2006年)」「Sideways(2012年)」に続くトリオ作品「Lunaris」。 Harrisonは、11歳からピアノを始め、15歳にして演奏活動を開始。渡米してBerklee音楽院で学んだ後、イギリスに戻り、様々なミュージシャンとの共演を重ねると共に、自己のトリオを率いて活動を続けています。 本作のリズムセクションは、Dave Whitford (b)、Enzo Zirilli (ds)で、前作から一新されています。 12曲中6曲がHarrisonのオリジナル、メンバー3人の共作が2曲、スタンダードが4曲という構成になっています。録音は、2013年9月から2014年2月にかけてイギリスにて。 冒頭の「My Love and I」は、柔らかく、優しげなHarrisonのピアノがたまらないバラードで、このアルバムにスッと入り込むことが出来ます。 続く「I’m Old Fashioned」は、一転して軽快なドラムスのサポートに、ピアノが歌い、ベースもリズミックなソロを披露する曲で、スタンダードのアレンジにも秀でたものを感じさせます。 3曲目「Stars」は、フリー感覚のピアノソロ。4曲目、とぼけたタイトルの「An Evening of Spaceships and UFOs」は、3人による、これまたフリーインプロビゼーション。 5曲目「Io」は、シンセを味付けに用いた曲で、美しい情景が目に浮かぶような、雰 囲気重視の曲です。 メンバーを一新したことで、Harrisonも新たな意気込みで、このレコーディングに 臨んだのでしょう。 ボッサ風味が心地よい7曲目「Ascent」や、トラディショナルを切なげにピアノで歌 い上げた10曲目「The Recruited Collier」など、他にも佳曲が揃い、全体に落ち着 いた中にも、適度な冒険心が感じられるアルバムに仕上がっていると思います。

hiro さん | 愛知県 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品