Bボーイサラリーマン 幻冬舎文庫

EXILE HIRO

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784344412705
ISBN 10 : 4344412702
フォーマット
出版社
発行年月
2009年04月
日本
追加情報
:
16cm,217p

商品説明

★人生に無駄なことはない。頂点を極めたユニットZOOの解散後、惨めで悔しい思いをしながらも、必死で夢にしがみついて踊り続けた力が人生を変えた。ダンスことが夢を叶えるための唯一の手段だった―。「絶対ぇもう一度、武道館のステージに立ってやる」。グループ創成期のすべてを綴った自伝的傑作エッセイ。EXILE誕生までの、汗と涙の感動秘話。リーダーHIROの自伝的傑作エッセイ。待望の文庫化。

内容詳細

人生に無駄なことはない。頂点を極めたユニットZOOの解散後、惨めで悔しい思いをしながらも、必死で夢にしがみついて踊り続けた力が人生を変えた。ダンスこそが夢を叶えるための唯一の手段だった―。「絶対ぇもう一度、武道館のステージに立ってやる」。グループ創成期のすべてを綴った自伝的傑作エッセイ。EXILE誕生までの、汗と涙の感動秘話。リーダーHIROの自伝的傑作エッセイ。待望の文庫化。

目次 : 第1章 ジェネレーション・ギャップ/ 第2章 ディスコへの道/ 第3章 いまを生きる?/ 第4章 思いは叶う/ 第5章 Bボーイサラリーマン

【著者紹介】
HIRO : 1969年、神奈川県生まれ。90年ZOOとしてデビュー。ボビー・ブラウンやDREAMS COME TRUEのツアーにサポートメンバーとして参加。2001年、ZOO解散後に結成したJ Soul BrothersをEXILEと改名して再デビュー。グループのリーダーのほか、所属事務所である株式会社LDHの代表取締役社長の任も担う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シャル さん

    EXILEのHIROがEXILEのHIROになるまでを振り返った自伝的エッセイ。ダンサーを目指し始めたことからクラブでのバイトと放蕩に明け暮れ、そこから上り詰めたZOOの栄光時代。そして駆け足に上り詰めたからこそ見落としたものに気付き、再び一歩ずつ道を切り開いていく新しいステージ。そこから見えたのは、自分たちのために走り回っていた裏方の人々であり、HIRO自身も社長となり、あらゆる意味で、ファンであり裏方でありメンバーであり誰かのために進むことを決める。当たり前のことに気がつくことの大切さを描く一冊。

  • 三崎口@ネットつないだら本格復帰します さん

    特にEXILEファンでもないが、あえて買ってみた。結果「おもしろかった」人に恵まれてるような気がする。それは本人の性格のおかげなんだろう。最近、続編が出たみたいなので是非とも読みたい。そんなに好きでもないって人でも楽しめると思う

  • ひさちゃん さん

    11年も前の本だけど読んでみた。ヒロさん好きだから。ヒロさん!勢いありすぎでしょ!!シュンちゃんが上京して最初の一週間、毎晩夕食に誘えるその行動力、素敵です。私なら1日だけかも…。ヒロさん今もこれからもリスペクトです!!ヒロさんの本を出版したのが幻冬舎で嬉しかった!見城徹さん、ありがとう!!

  • 響 さん

    EXILEを第一章から知る人にはたまらない一冊。何度も読んだけど、やっぱり何度もうるうるしてしまいます。感動もあるし、「夢は叶う」という事を強く感じさせてくれます。

  • ぶ〜まっくす さん

    EXILE PRIDEのLIVEへ向かう電車内で読み始め、LIVE満喫後、読了。第5章は涙;;LIVEを見れば、愛にあふれてることがよくわかり、幸せになれる。引退は残念やけどHIROさんの夢をどんどん実現していってほしいです。EXILE TRIBE大好き♪

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

EXILE HIROに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド