Doris Day

Doris Day (ドリス・デイ) プロフィール

Doris Day | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

Doris Mary Ann von Keppelhoff(1922年4月3日)アメリカ合衆国・オハイオ州シンシナティ出身。父はドイツ出身の音楽教師で、両親は彼女が10歳の時に離婚。18歳の時にジャズバンドのレス・ブラウン楽団に専属歌手として参加。22歳「センチメンタル・ジャーニー (Sentimental Journey)」を歌い、大ヒットさせる。24歳ワーナー・ブラザーズのオーディションを受け、1948年の『洋上のロマンス』で映画デビューする。1956年の『知りすぎていた男』の劇中で歌った「ケ・セラ・セラ (Que sera sera)」が大ヒット、この曲は同年のアカデミー歌曲賞を受賞した。1968年に映画界を引退、活躍の場をテレビに移し『ドリス・デイ・ショー』(1968年-1973年)を中心に活躍することになる。現在は動物愛護に力を注ぎ、カリフォルニア州のカーメルに設立した「Doris Day Animal League」で、家庭内ペットの世話の方法などを指導している。

%%message%%