CD

Under Lock And Key

Dokken (ドッケン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AMCY3107
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

2枚目の前作『トゥース&ネイル』が発売7ヶ月後にしてチャート最高位に登りつめるという、HMアルバムとしては異質なロングセラーを記録し、この3作目でロスのメタル界の頂点に立つことは間違いない。ハードな中に秘められた美しいメロディが印象的。(勉)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. アンチェイン・ザ・ナイト
  • 02. ハンター
  • 03. イン・マイ・ドリームス
  • 04. スリッピン・アウェイ
  • 05. ライトニング・ストライクス・アゲイン
  • 06. イッツ・ノット・ラブ
  • 07. ジェイデッド・ハート
  • 08. ドント・ライ・トゥ・ミー
  • 09. ウィル・ザ・サン・ライズ
  • 10. ティル・ザ・リビング・エンド

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
DOKKENが頂点を目前した時代のアルバムです...

投稿日:2012/04/08 (日)

DOKKENが頂点を目前した時代のアルバムです。硬派なメロディを主体にしたハードロックを聴かせてくれます。代表作である次作”Back for The Attack”ではよりヘヴィになりますが、この3rdが一番というファンも多いのではないでしょうか。初めて聴いてから20年以上になりますが、未だによく聴いています。

teen's heart さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
メロディという点で言えば彼らの中で1番良...

投稿日:2011/09/04 (日)

メロディという点で言えば彼らの中で1番良いアルバムだと思う。

たこしち さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
「ジョージ.リンチ」と言えばロック界では...

投稿日:2010/11/21 (日)

「ジョージ.リンチ」と言えばロック界ではエディー.ヴァン.ヘイレン同様、ギタリストとして「超」が付くトップ.ブランドだが、その過去はあまり知られておらず、ドッケン加入前はエキサイターズなるバンド等のL.Aを中心としたローカル.バンドを渡り歩き、有名な話としてソロ活動を始めたオジーのオーディションで髪が短いとゆう理由(?)で正ギタリストの座をランディ.ローズに奪われるなど、これがなかなかの苦労人なのである。そんな遅咲きの彼も、このドッケンにて一気にその才能を開花させ今作は間違い無くバンドにとっても、ジョージにとっても「代表作」であることは疑いの余地は無いだろう!!#1のイントロを聞くだけでジョージだとわかる、どこかオカルトっぽい独特のフレーズや電光石火の速弾きなど聞き所満載の素晴らし「ギターアルバム」である。ドンの独特の歌いまわしにジェフとミックの分厚いコーラスも加わり、サウンドと歌に厚みがある所が同時期に活躍した「L.Aメタル」のバンドと一線を画す様に思える。ランニングオーダーも完璧で80年代を代表する名盤の一つに数えられるであろう仕上がりを見せている。

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

1

Dokkenに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品