CD 輸入盤

Back For The Attack

Dokken (ドッケン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CANDY266
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

DOKKENが1987年に発表した人気作『Back For The Attack』のROCK CANDY RECORDS再発盤。リマスター、フルカラー・ブックレット、ドン・ドッケンとジェフ・ピルソンの最新インタビュー(英語)。

※ボーナストラック収録となっておりますが、2009年と2011年に再発されたボーナストラック収録の日本盤と同じ収録内容(14曲収録)となっております。

収録曲   

  • 01. Kiss Of Death
  • 02. Prisoner
  • 03. Night By Night
  • 04. Standing In The Shadows
  • 05. Heaven Sent
  • 06. Mr. Scary
  • 07. So Many Tears
  • 08. Burning Like A Flame
  • 09. Lost Behind A Wall
  • 10. Stop Fighting Love
  • 11. Cry Of The Gypsy
  • 12. Sleepless Nights
  • 13. Dream Warriors
  • 14. Back For The Attack

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
19
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
63分もの劇的なドラマが凝縮された本作品...

投稿日:2011/06/25 (土)

63分もの劇的なドラマが凝縮された本作品は、ジョージ・リンチの激しいギター・ソロが自由奔放に空間を埋めている。 ドッケン特有のポップな感覚が随所に散りばめられ、メジャーなサウンド作りはハード・ロックの王道を貫いている。80年代中期当時はポップでキャッチーなハード・ロックを求められていた。まさにドッケンの最も得意とする世界でもあった。 しかし、この’87年にリリースされたアルバムは逆説的なヘヴィな仕上げで勝負にでたのだった。リズムは重く、ギターはうなり、ヴォーカルも太い。 しかもヴォーカルがリーダーのアルバムにインストまでもが収録されている本当にすごいアルバムです。 全米アルバムチャート13位(スウェーデン19位・全英96位)を記録。 本作から「バーニング・ライク・ア・フレーム」が全米72位、全英78位をマークした。 あの時代の、いや今でもHR/HMの好盤と思います。

den park さん | 愛知県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ジョージの切れ味鋭いソロが暴れまくる、荒...

投稿日:2010/05/28 (金)

ジョージの切れ味鋭いソロが暴れまくる、荒々しくヘヴィーな前半。一転して後半は優しくメロディアスな歌モノ中心の曲が並ぶ。どちらかといえば、前半のジョージsideの方が好きだが、それにしても全曲通して、クォリティーの高さは半端ではなく、捨て曲など存在しない屈指の名盤。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
ヴォーカルのドンとギタリストのジョージが...

投稿日:2010/05/17 (月)

ヴォーカルのドンとギタリストのジョージがだんだん仲が悪くなってきた中での本作ですが、二人の人間関係とは裏腹に、中身はドッケンの中でも最高傑作の1枚に仕上がっています。おそらく、ドンもジョージも自分のやりたいことをやったため、そこにある意味化学反応が起きたんでしょうね。インストのEを聴くと、ジョージ・リンチの才能を余すことなく発揮しているのが分かる。ジョージのギターの良さは、「切れ味」だと思いますが、全編をそれが覆っています。ドンの歌もいつも通りの透明感があり、全体的にスカッとするアルバムだと思います。

ラッキーな男 さん | 鹿児島県 | 不明

2

Dokkenに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品