CD 輸入盤

One Flight Up

Dexter Gordon (デクスター・ゴードン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5965052
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1964
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

 Dexter Gordon (ts)Donald Byrd (tp) Kenny Drew (p)Niels-Henning Orsted Pedersen (b)Art Taylor (ds)
Recorded on June 2, 1964
 1960年代中期のヨーロッパにはアメリカから数多くの有能なミュージシャンが集まり、いわばアメリカを凌駕するようなジャズシーンが形作られていた。その一端を担うことになるデックスとケニー・ドリュー、そして、アート・テイラーが参加、そして、バド・パウエルとの競演によって一躍ヨーロッパ最高のベーシストへの会談を登り始めたぺデルセン参加の記念すべきBN作品。
 プレイでは意外にもアート・テイラーのドラミングが光っており、左手の三連符の多様によってテンションを作り出したテイラーに導かれたバードが、滅多にないクールな演奏を聞かせている。18分に及ぶ演奏はBNでも目ずらし長さであり、さらに本作にはLP発売時には収録できなかった11分に及ぶC画追加収録されている。
 1964年という、ある意味で中途半な時代において、全員が不思議な一体感で結ばれており、いわゆるBNセッションとは音色的にも異なるのは録音場所のせいだろうか。
 ペデルセンのゆるくスイングするバッキングとデックスの骨太のトーンが不思議に怪しい雰囲気を作り出していく。

収録曲   

  • 01. Tanya
  • 02. Coppin' The Haven
  • 03. Darn That Dream (07:29)
  • 04. Kong Neptune - (bonus track, previously unreleased)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ボーナストラックですが、四曲目にアートテイラー本人いわ...

投稿日:2006/04/26 (水)

ボーナストラックですが、四曲目にアートテイラー本人いわく生涯最高の演奏が入っています!昔の紙ジャケに入ってましたが、今の日本盤にはないです。なぜ?

ペパーミント さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
本作は演奏内容、ジャケットともに最高!ま...

投稿日:2004/04/26 (月)

本作は演奏内容、ジャケットともに最高!まだお聞きでない方、今すぐレコード屋に走るなりパソコンに向かうなりして入手すべし。ただし、LPおよび日本版CDは×。ボーナストラックであるCコング〜が入ってない。注意されたし!内容に関して、@のタンヤ、デックスのソロがとにかく素晴らしい。大らかにして説得力のあるフレーズを次々と決めて行く。演奏時間18分!長いが聞き終えてもさほど疲れない。とは言へ、18分とは確かに長い。バードには悪いがもし彼がいなければ@の持つ雰囲気、感動そのままに12〜3分に短縮されていたのではとも思

やっさん さん | 大阪府富田林市 | 不明

1
★
★
★
★
★
バド・パウエルの参加も有名な名作『our ma...

投稿日:2004/02/17 (火)

バド・パウエルの参加も有名な名作『our man in paris』の翌年に、同地パリで録音された、これまた好感触なアルバム。これまでのアルバムはカルテットによるものが殆どだったが、本作では渋いブルースから泣きのバラードまで何でもこなす名トランペッター、ドナルド・バードが加わり、朗々と吹くデクスターと対称美を描くバードの鮮やかさが、一味違った味わいをかもし出している。目玉はやはり18分を越えるマイナー調のブルース「タニア」と言うことになるのだろうが、おなじみのデクスターのロマンチシズムが光る「ターン・ザット・ドリーム」もい

ケージ さん | 長野 | 不明

1

Dexter Gordonに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品