Dead Or Alive
新商品あり

Dead Or Alive (デッド・オア・アライヴ) プロフィール

Dead Or Alive | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

Dead Or Alive

デッド・オア・アライヴ(Dead or Alive)は、イギリスのハイエナジーバンド。リーダーであるピート・バーンズの妖艶さに加え、容姿とは裏腹な野太いボーカルが印象的。

プロフィール

1980年にリヴァプール出身のピート・バーンズをリーダーに結成された。前身のバンド時代も含め、デビュー当初はゴシック・ロックとして扱われていたが、ストック・エイトキン・ウォーターマンのプロデュースを受けるようになり、ユーロビートと称されるダンス・ミュージックに音楽性をシフトさせた1980年代中盤から、コンスタントに世界的なヒットを飛ばした。全世界での総売り上げは2000万枚を超える。

特に日本ではバブル景気真っ只中のディスコ・ブームに乗り一躍時代を象徴する人気バンドとなり、イベント系サークルが開くディスコパーティーでは必ず曲がかかるほどであった他、日本人歌手によるカヴァー曲が数曲リリースされた。また、世界的には人気の絶頂期を過ぎた1990年代以降も、日本のみでリリースされるアルバムがいくつもあるほど日本での人気が高かったこともあり、近年も度々来日していた。

しかし、2011年に公式のFacebookページ上で実施されたファンとの質疑応答で、ピートが「デッド・オア・アライヴの再結成はない」ことを明言し、既にバンドとしては解散状態であることが明かされた。

シングル

  • I'm Falling (1980年)
  • Number Eleven (1981年)
  • It's Been Hours Now (1982年)
  • The Stranger (1982年)
  • I'd Do Anything (1983年)
  • What I Want (1983年)
  • Misty Circles (1983年…

    出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%