CD 輸入盤

Gratitude

Dayna Stephens (デイナスティーヴンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5638916068
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

1978年生まれ、アル・フォスターやケニー・バロンといったレジェンドアーティストに抜擢されてきた一方、アンブローズ・アキンムシーレ、テイラー・アイグスティといった同世代アーティストとシリアスに音楽をクリエイトしてきたことでも大きな注目を浴びるテナーサックス奏者デイナ・スティーブンス。

また、Criss Crossからの諸作品や、マット・ピアソンがプロデュースを手掛けた2014年のSunnyside作品『Peace』などリーダーアルバムがいずれも各方面で好評価を得たデイナの最新作が登場。

ブラッド・メルドー(p)、ジュリアン・レイジ(g)、ラリー・グレナディア(b)、エリック・ハーランド(ds)という、傑作バラード集『Peace』の続編となる現代ジャズの顔役たちが揃い踏んだクインテット録音。プロデュースも同じくマット・ピアソンとデイナの共同によるもの。

デイナのオリジナルのほか、デューク・エリントン「Isfahan」、パット・メセニー「We Had a Sister」、レベッカ・マーティン「Don't Mean A Thing At All」、さらにはアーロン・パークスが書き下ろした「In A Garden」、ジュリアン・レイジ作の「Woodside Waltz」、UKクラブ系シンガー、ミッシェル・アマドールによる「Amber Is Fallin」など、多彩な選曲と美しくソウルフルなデイナのサックスに酔いしれる注目作品です。

Dayna Stephens (ts,bs,EWI,synth,b on M9)
Brad Mehldau (p,tack piano on M4)
Julian Lage (g)
Larry Grenadier (b)
Eric Herland (ds,cymbals)

収録曲   

  • 01. Emilie [7:55]
  • 02. In a Garden [6:06]
  • 03. Amber Is Falling [8:13]
  • 04. Woodside Waltz [5:44]
  • 05. We Had a Sister [6:57]
  • 06. The Timbre of Gratitude [4:32]
  • 07. Isfahan [2:49]
  • 08. Don't Mean a Thing at All [3:32]
  • 09. Clouds [5:47]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Dayna Stephensに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

  • Green CornerレーベルのUndercurrentを大量確保 Bill Evans / Jim Hallのデュオ作「Undercurrent」のGreen Cornerレーベル盤を大量確保しました!Stereo & Mono Versionの2種が楽しめるレーベルとして人気です! HMV&BOOKS online|17時間前
  • ホレス・シルバーの傑作ライブ「Doin' The Thing」LP再発 ファンキージャズの伝道師、ホレス・シルバーが1961年にNYヴィレッジ・ゲートでライブ・レコーディングした作品!Blue Mitchell, Junior Cook, Gene Taylor, Roy Brooksという強力メンツ!注目の再発レーベル「Down At Dawn」からのリリース! HMV&BOOKS online|18時間前
  • 清水靖晃の名盤『Dementos』が2019年バージョンで復活 清水靖晃がパリ〜ロンドン移住時代の1988年に残した名盤『Dementos』が、リマスター・バージョン・アナログLPで復活リリース。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|5日前
  • チック・コリアのデビューLPがリイシュー ジャンル的に実に様々な側面を魅せるチック・コリアのデビュー作にして代表作「Tones for Joan's Bones」がMusic On Vinylから再発!ショウ、ファレル、ジョー・チェンバースなど好サポート陣の名作! HMV&BOOKS online|6日前
  • 「ミーツ・ザ・リズム・セクション」がJAZZ IMAGESよりLP化 大名曲「You'd Be So Nice To Come Home To」で始まる、東西アメリカの混血JAZZにして希代のJAZZ大名盤「Art Pepper Meets The Rhythm Section」がJAZZ IMAGESより登場!ペッパーがのマイルス・デイヴィスのリズムセクションを迎えた傑作! HMV&BOOKS online|7日前

おすすめの商品