CD 輸入盤

Those Southern Knights

Crusaders (クルセイダース)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MCAD1649
組み枚数
:
1
レーベル
:
Mca
オリジナル盤発売年
:
1976
フォーマット
:
CD

商品説明

『スクラッチ』『チェーン・リアクション』と並ぶ中期クルセイダーズの作品。ファンキーな乗りと憶えやすいメロディはすでに確立されていた。

収録曲   

  • 01. Spiral
  • 02. Keep That Same Old Feeling
  • 03. My Mama Told Me So
  • 04. Til' The Sun Shines
  • 05. And Then There Was The Blues
  • 06. Serenity
  • 07. Feeling Funky

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
@のポップウェル、すご過ぎる。カールトン...

投稿日:2014/04/25 (金)

@のポップウェル、すご過ぎる。カールトンのソロも良いけど影が薄くなっていると感じるのは僕だけでしょうか?

草加のオジサン さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
私の大好きなアルバムで、輸入盤を2枚もっ...

投稿日:2012/01/26 (木)

私の大好きなアルバムで、輸入盤を2枚もっていました。今回のリマスターでの再発、大変期待していました。 でも、「ルビジウム・クロック・・・」のリマスターは、やっぱり音が来ない。 ガッカリです。

H.K さん | 山口県 | 不明

1
★
★
★
★
★
まさに、みなさんのレビューに共感します。...

投稿日:2011/12/20 (火)

まさに、みなさんのレビューに共感します。私も学生時代ロック一筋でしたが、先輩から本作品を勧められ聴いてみて唖然としました。1曲目のスパイラルでノックアウト!!特にカールトンのギターにはそれまで聴いたことのない鮮烈な衝撃を受けました。それからフュージョンにのめり込み、今聴いても戦慄が走ります。なぜ、本作がリマスターされないのか、謎です。ユニバーサルさん損はさせないので、是非ご検討下さい。当時の未発表音源も無いのかな?

PANちゃん さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Crusaders

 クルセイダーズのサウンドは、基本的 にはハードバップのコンセプトにR&Bやファンクの要素を採りいれたサウンドが売りだった。したがって、この当時の時代の趨勢によって、彼らも揺れ動いた。その後、各自のプロジェクトが忙しくなる中で、“ジャズ・クルセイダーズ”は、「開店休業状態」を経て、1971年ジャズをとった“クルセイダーズ”に改名、ラリー・カールトンの参加によってサウンドは大きな 変化を遂げ、“グル

プロフィール詳細へ

Crusadersに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品