SHM-CD

Chicago 13

Chicago (シカゴ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR13785
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
初回限定盤, 紙ジャケ, 2ボーナストラック, リマスター
追加情報
:
来日記念・完全生産限定盤
SHM-CD仕様
紙ジャケット
初期オリジナル・ジャケット復刻
日本盤LP帯復刻再現
2003年リマスター&エクスパンデッド音源

商品説明

(メーカー資料より)
賛否両論を呼び、シカゴ流のディスコ・アルバムとも言われたアルバム。
ディスコ・サウンドを意識してリズムに重点を置いた仕上がりになっている1枚で、洗練されたセンスを披露。メイナード・ファーガソン、アイアート・モレイラがゲスト参加。

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
楽しさとバラエティさ溢れるアルバム、都会...

投稿日:2011/02/05 (土)

楽しさとバラエティさ溢れるアルバム、都会の夜の「シカゴ」といったところか。一般的にあまり評価のよろしくないアルバムに見られているが、内容は当時流行のディスコサウンドも取り入れた好作品といっていい。ここまでくると別に文句は言いたくない、佳曲も多く、気楽に愉しめる。

ごっちん さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
シカゴを初めて聴いたのがこのアルバムでし...

投稿日:2007/08/05 (日)

シカゴを初めて聴いたのがこのアルバムでした。ストリート・プレイヤーは欧州では人気あるのに米国〜日本では何故に評価が低いのか?個人的にはこの曲のためだけに買っても良いと思います。

ラッパ さん | 不明

1
★
★
★
★
★
アルバムジャケットが気に入って、リアルタ...

投稿日:2006/09/05 (火)

アルバムジャケットが気に入って、リアルタイムで生まれて初めて買ったシカゴのアルバム。当時は悪い評価は聞かなかった。時間が経って評価が下がっていったのは、このアルバムが時代を反映していたからかも?Mama TakeやReruns、Life is what it isは今聞いても素晴らしい曲。個人的思い入れも含めて「最高!」評価にさせて頂きます。

屋久猿/Tong111 さん | クルンテープ | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Chicago

30年以上のキャリアを誇るものの、人気の並が激しく、過去何回もの危機を乗り越えて活動を展開してきたシカゴ。当初は硬派なブラス・ロックと呼ばれ、のちにミドル・オブ・ザ・ロードなバラードなどを得意とするポップ・バンドとしても成功を収めた彼らの軌跡は、ショウビズ界の荒波を潜り抜けて創作を続けることの困難さを、身を持って示してくれている。

プロフィール詳細へ

Chicagoに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド