BILLIE EILISH ビリー・アイリッシュのすべて

Charles Conway

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784479393498
ISBN 10 : 4479393498
フォーマット
出版社
発行年月
2020年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
192p;21

内容詳細

インスタフォロワー6200万人・18歳で史上最年少グラミー賞5冠
日本初 カラービジュアル100点収録!
ビリー・アイリッシュ待望のビジュアルBOOK

「いつも自身がなかった。
うまく話せなかったし、
他の子と同じようにできなかった」。

極貧、トゥレット症候群、メンヘラ、ボディコンプレックスを抱えるビリー・アイリッシュのサイコパスで優しいメッセージの数々。

『bad guy』再生回数8億6000万回。
2019年世界で最も売れたシングル。

世界で最もリッチな18歳……。
でも「売れてるのに、みじめだった」理由とは?

自信を持てない、自分を好きになれない、自己肯定感を得られない、
でも必死に生きるすべての人に贈る、
ビリー・アイリッシュの生き方を通したメッセージBOOKです。

Part1 私たちはクソ貧乏だった―ビリー誕生 LAで最もヤバいエリア
Part2 みんな同じことができない―少女時代の光と闇と苦悩
Part3 売れているのに、みじめだった―天才誕生と居場所探し
Part4 ファンのおかげで私がいる―バイラルヒットの代償と蘇生


《著者プロフィール》
Charles Conway(チャールズ コンウェイ)
イギリス人。カルチャー編集者。 カルチャーサイトperformancereviewedを運営しながら、自身も書籍を出版する。

【著者紹介】
チャールズ・コンウェイ : イギリス人カルチャージャーナリスト。カルチャーサイト「PERFORMANCE REVIEWED」の運営、執筆をはじめ、様々な媒体での執筆を行う。ポップカルチャー、演劇、音楽、ダンスなど幅広いジャンルに精通

芝瑞紀 : 青山学院大学総合文化政策学部卒。英語翻訳者

酒井章文 : 武蔵野美術大学基礎デザイン学科中退。英語翻訳者

山本萌 : 日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了。英語・仏語翻訳者、ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • めっきら さん

    奇抜なとこばかり取り上げられていて謎の歌がうまい人だったので 読んだ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品