カルロス・クライバー 木之下晃写真集

Carlos Kleiber

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784871985338
ISBN 10 : 4871985334
フォーマット
発行年月
2004年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25cm,87p

商品説明

緊急追悼出版決定
カルロス・クライバー 木之下晃写真集

B5判・88頁・上製。クラシックジャーナル006号に掲載し大反響の木之下晃アーカイブス。この写真集は、その特集をもとに、頁を倍に、判形も大きくした決定版として登場するものです。急逝した巨匠のありし日の姿を、永遠に。
 掲載されるクライバーの写真は、ほとんどがそれまで未発表だったもの。撮影されたのは、1986年、バイエルン国立管弦楽団との来日時の5月10日(東京文化会館)と11日(神奈川県民ホール)、そして伝説となっている1994年10月20日、東京文化会館でのウィーン国立歌劇場日本公演『ばらの騎士』のカーテンコール。ポリーニとの2ショットもあります。

内容詳細

目次 : 1986年5月11日、神奈川県民ホール(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月10日、東京文化会館(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月11日、神奈川県民ホール(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月11日、神奈川県民ホール(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月10日、東京文化会館(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月11日、神奈川県民ホール(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月10日、東京文化会館(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月11日、神奈川県民ホール(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月10日、東京文化会館(バイエルン国立管弦楽団)/ 1986年5月11日、神奈川県民ホール(バイエルン国立管弦楽団)〔ほか〕

【著者紹介】
木之下晃 : 音楽写真家。1936年長野県生まれ。日本福祉大学卒。中日新聞社、博報堂を経てフリーに。音楽家や劇場の撮影をライフワークとする。’71年日本写真協会新人賞受賞。’86年『世界の音楽家』(小学館)で芸術選奨文部大臣賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
クライバーの躍動 音楽のほとばしり こ...

投稿日:2010/01/06 (水)

クライバーの躍動 音楽のほとばしり この写真集を見ていると実演に接することが出来なかったことが本当に残念に思えてなりません

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • げんぞう さん

    子供のような目をした人だなと思いました。指揮棒が魔法の杖のように見えました。添えられた黒田恭一さんの一文がとてもよかったです。

  • konibi さん

    木之下晃写真集、この写真集からクライバーに興味を持つ。重点的に聞き始めよう。「運命」確かによかった。 C 若図

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Carlos Kleiber

ドイツ出身で後にオーストリア国籍を取得した、20世紀後半を代表する名指揮者。父は世界的な指揮者であるエーリヒ・クライバー。

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品