CD 輸入盤

Heartwork

Carcass (カーカス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MOSH097CD
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1993
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

元ナパーム・デスのビルによって結成されたカーカスの大出世作。それまでは一部のマニアックなリスナーにしか支持されてなかったグラインド・コア色の強いデス・メタルを展開(アートワークや曲名なども正統派HMリスナーには理解しがたい世界だった)していたが、本作からは生々しい音楽性はそのままに新たな「美」という要素が加わった。大胆にメロディを取り入れつつも攻撃性も失わないという所謂「メロデス」の雛型を提示して見せた。結果、HMリスナーにも大歓迎で迎えられフォロワーを多数生む事になった大名盤。

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
17
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ブルータルで残忍極まりないリフの嵐とデス...

投稿日:2009/11/14 (土)

ブルータルで残忍極まりないリフの嵐とデス声。そこに切り込んでくる美しいギターソロのこの対比。デスメタルの枠にとどまらず、ヘヴィメタルの重要な名盤。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
メロデスは好みではないが、この作品は凄い!...

投稿日:2008/10/03 (金)

メロデスは好みではないが、この作品は凄い! デス声が苦手な人にも、この楽曲の良さは伝わると思う。 カバー写真がギーガーのデザインにしては少々チープなオブジェだが、見た目でためらわずに聴きましょう。こういう音を聴くと、HMのジャンル分けなんて、無意味で余計なことだと思う。

Nazareman さん |   | 不明

1
★
★
★
★
★
従来のカーカスらしさは失われたもののメロ...

投稿日:2007/11/08 (木)

従来のカーカスらしさは失われたもののメロデスの歴史的名盤という声の多い本作には一切捨て曲無し。 タイトル曲がやはり頭一つ突き抜けているが、6や8なども素晴らしい。 破滅と哀愁入り混じる一枚で気に入っている。

ElectricDruid さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Carcass

Carcassは1985年にシンガー兼ギタリストのBill SteerとドラマーのKen Owenによって結成されたイングランド、リバプール出身のメタル・バンドである。

プロフィール詳細へ

Carcassに関連するトピックス

  • CARCASS 『Surgical Steel』コンプリート・エディシ... 17年ぶりとなった衝撃の復活作『Surgical Steel』の制作時にレコーディングされた全楽曲をすべて収録した完... |2015年08月28日 (金) 12:00
    CARCASS 『Surgical Steel』コンプリート・エディシ...
  • CARCASS 最新EP! リバプールの残虐王の未発表トラックを収録した最新EP!復活作『Surgical Steel』のレコーディングセッショ... |2014年09月25日 (木) 15:30
    CARCASS 最新EP!

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品