CD

RUSH TO THE FUNSPOT

CAR10

基本情報

カタログNo
:
KKV006
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

KiliKiliVillaリリース第二弾、レーベルの初オリジナル・リリースはガレージ、ギター・ポップ、パンク、ハードコア、どのカテゴリーにも当てはまるようではまらない無意識で天然なサウンド。2010年代のアンダーグランド・ネットワークの中で育った自然児たち。

2008年地元群馬県の小中学校の友人同士で結成。
高校生時分から隣県である栃木県の足利市を中心に精力的に活動開始。
当初はチープなハードコアナンバーをプレイ。

数々のデモ、スプリット、コンピレーションに参加。

2012年UNDERGROUND GOVERNMENTよりリリースされたPSYKICK UNDERAGEとのスプリットCDより現在のスタイルに覚醒。
その年夏頃のプチアメリカツアーを経てSNUFFY SMILESより7インチレコードをリリース。
2014年春にSauna Coolより1st Album 「Everything Starts From This Town」をリリース。

2015年1月14日今作である2nd Album「RUSH TO THE FUNSPOT」をリリース。

現在も足利を拠点として活動する22、23歳3人組。
ポップでエッジの効いたショートなガレージ、パンクスタイルでありながら、空間系エフェクトを大量に施した独特のサウンドと純真さ全開のそのキャラクターも相まってパンク、インディーロック両方面から注目されている。

内容詳細

安孫子真哉(ex.銀杏BOYZ)がチーフ・プロデューサーを務めるレーベルの第2弾作品としてリリースされたCAR10のアルバム。ガレージ・パンクやパワー・ポップの要素を含んだ楽曲に、空間系エフェクトを施した独特のサウンドが魅力だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

パンク/ハードコア に関連する商品情報

おすすめの商品