CD

Love

Build An Ark (ビルドアンアーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCD93309
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
1ボーナストラック

商品説明

Build An Arkの3rdアルバムとなる『Love』。

「ビルド・アン・アーク『Love』はこの世の美、健康、喜び、そしてイマジネーションの源である"心の自覚"の瞑想であり、祝福だ! この音楽が人々の心に触れ、自らの人生をより深く探求するインスピレーションになることを願っている!私たちはこの多種多様で、かつ統一されたアルバムを、謙虚な気持ちで捧げたい。タイムレスでジャンルに属さない、ビルド・アン・アークの『Love』はフォルム(形)を超越する−なぜなら"変化"させることが目的だからだ!」

というカルロス・ニーニョの言葉にあるように。人間の持っている「愛」を呼び覚ますための作品になっている。実際の内容もヴァン・モリソンの名曲「Sweet Thing」、ファラオ・サンダースの「Love Is Everywhere」など、スピリチャルジャズの名曲カヴァーがずらりと並ぶ。更にオリジナル作品も精神性を問うエモーショナルな曲が多くあり、2曲目の「This Player:For The Whole World」は秀逸!感情的な演奏の後にメンバー自らのコーラスと拍手でフェードアウトしてゆく流れは心揺さぶられる。7曲目の「Sunflowers In My Garden」は4hero的な神聖な空気を感じさえるゴスペル的な荘厳さ。最後の曲「More Love」はカーメン・ランディを迎えた発掘曲。高揚した精神をチルアウトさせるように締めくくる感じが心にシットリと帳を下ろす最後に相応しい曲。またも傑作を生み出した形になったと言えるでしょう。

内容詳細

LAの鬼才、カルロス・ニーニョ率いるスピリチュアル・ジャズ・コレクティヴの通算3枚目。フィル・ラリネンのベテランから新進気鋭のアーティストまで広く集め、ヒーリング・ミュージックを創出。60年代にも通じる独特の色づかいとのどかな風情が新鮮。(Y)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
Build An Arkの3rdアルバムとなる『Love』...

投稿日:2010/02/14 (日)

Build An Arkの3rdアルバムとなる『Love』。 LAの奇才カルロス・ニーニョのプロジェクト。 ヴァン・モリソン、ファラオ・サンダースの名曲など、 スピリチャルジャズのカヴァーがずらりと並ぶ。 みがかれたサイケデリック・チルアウト作品。 60S〜70Sのラブ&ピースな感覚が、リアリティを増し今に蘇った。 精神性の高いサウンドは、インスピレーションを刺激し、 イマジネーションの世界へと誘う。 まるで、瞑想をしているみたいだ。 愛、喜びの光で心が満たされる。 アルバムの流れは、非常によく構成されている。 M1「LOVE」は、やさしくとフェードインさせてくれる。 M2は、オリジナル曲でメンバー自らのコーラスにより高揚感ます。 M7の「Sunflowers In My Garden」は、 雲の上に響く澄み切った空間を感じる。 そして最後のM13「More Love」はカーメン・ランデが参加。 ふんわりとメローに締めくくる。 ミュージシャンが想いを込めて演奏する音楽には、 心の奥深くまで愛と平穏を感じることができる。

シモーニャ さん | 東京都 | 不明

2

Build An Arkに関連するトピックス

  • 【特集】 Artist Focus : Build An Ark LAの奇才カルロス・ニーニョのメイン・プロジェクト“Build An Ark”。歴史的なテロ事件9.11を契機に「平... HMV&BOOKS online|2009年10月09日 (金) 14:30
    【特集】 Artist Focus : Build An Ark

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド