CD 輸入盤

People's Key

Bright Eyes (ブライトアイズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
10158
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

数々のサイド・プロジェクトをこなし、昨年はMy Morning JacketのJim James とShe & Himでも活躍するM. Ward らとのグループ=Monsters Of Folk としてのアルバム『Monsters Of Folk』が話題となったConor Oberst 。
そんな彼が率いる最重要バンド、Bright Eyes の久々となる約4年ぶり通算7枚目のニュー・アルバムがリリースされます!

今回アルバムの制作を共にしたのはNate Walcott とMonsters Of Folk でも一緒のMike Mogisによる3人。 ネブラスカ州にあるバンド所有のスタジオでレコーディングされ、アルバムにはCursiveのMatt Maginn やFaintの Clark Baechle、Berg Sans NippleのShane Aspegren、MynabirdsのLaura Burhennなど他にも多くのUSインディー・バンドのメンバー達が参加しています。
そして、プロデュースはMike Mogisが担当し、エンジニアには過去のBright Eyes の作品でもお馴染みのAndy LeMasterが手掛けているそうです。

Oberstは昨年、海外のメディアにて「次の新作がBright Eyes として最後の作品となる」と発言しており、もしそれが事実ならば今作がラスト・アルバムとなってしまいます…。

Bright Eyes 名義でのアルバムが聴けなくなるのは寂しいですが、今までに様々なサイド・プロジェクトとソロ活動をこなしてきたOberstだけに、ファンとしてはこれからも目が離せないですね。来日公演などにも期待していところ!!

収録曲   

  • 01. Firewall
  • 02. Shell Games
  • 03. Jejune Stars
  • 04. Approximate Sunlight
  • 05. Haile Selassie
  • 06. A Machine Spiritual (In the People's Key)
  • 07. Triple Spiral
  • 08. Beginner's Mind
  • 09. Ladder Song
  • 10. One For You, One For Me

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
I’m Awake〜のようなシンプルなバンドサウ...

投稿日:2011/12/14 (水)

I’m Awake〜のようなシンプルなバンドサウンドを期待していただけに、初めて聴いたときは正直期待外れだという印象を受けました。でも、時間が経ってこれもアリかなと受け入れられるようになってからは、徐々にこのアルバムの凄さがわかるようになってきました。今では過去の作品に劣らず自分にとっては重要な作品になっています。おススメはたくさんありますが、強いて挙げればDかな。ワルツ調のビートがシンプルだけど巧くマッチした曲です。 ところでBright Eyesはまだ続けてくれるのかな?それが心配です。

ドングリ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
新譜が届いたので早速聴いています。まだ最...

投稿日:2011/02/16 (水)

新譜が届いたので早速聴いています。まだ最初の数曲を聴いた印象ですが、かなりポップですね。2005年の I'm Wide Awake 〜 に衝撃を受けてから聴いています。ベーシックな部分ではまさにコナー節ですが、サウンドアレンジがかなり凝った作りになっていて、キーボードとドラムパターンも冒険しています。エコーの感じは何となくダニエル・ラノアを連想してしまいます。間違いなく今までで一番ポップなアルバムでしょう。アメリカではすでにメジャーな存在のようですが、それでも絶対にメインストリームにはならないインディーズ臭プンプンの感じがいいですね。でも本当にこれが BRIGHT EYES の最後のアルバムになってしまうのでしょうか?

かずぽん さん | 埼玉県 | 不明

0

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品