CD 輸入盤

ランドマークス〜40イヤーズ・オブ・シャンドス〜シャンドス創立40周年記念ボックス(40CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ANNI0040
組み枚数
:
40
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明


シャンドス創立40周年記念ボックス、完全限定生産40枚組!

イギリスの実業家でありエンジニアでもあったブライアン・カズンズ[1933-2015]によって、1979年に設立された世界最大級のクラシカル・インディペンデント・レーベル「シャンドス(CHANDOS)」。世界中のアーティストや評論家の間で高く評価されている「シャンドス・サウンド」と、他に類を見ない「知られざるレパートリー」の積極的な発掘と紹介によって瞬く間に成長を遂げた「シャンドス」は、ブライアンの息子であり、父と同じくレコーディング・エンジニアとして活躍するラルフ・カズンズ[1957-]に引き継がれ、今年2019年で記念すべき創立40周年を迎えました!
 世界最高峰のクラシック・レーベルの1つとしての地位にあり続ける「シャンドス」が、創立40周年という特別な年を記念して、長き歴史のハイライトでもあるアニヴァーサリー・ボックス『ランドマークス〜40イヤーズ・オブ・シャンドス』を完全限定生産でリリースします!
 ブライデン・トムソンの「バックス:交響曲第4番/ティンタジェル城」、マリス・ヤンソンスの「チャイコフスキー:交響曲第5番」に代表される最初期の名演から、ジャン=エフラム・バヴゼの「フランスのピアノ協奏曲集」、ネーメ・ヤルヴィの「サン=サーンス:管弦楽作品集」、ジェニファー・パイク&エドワード・ガードナーの「シベリウス:ヴァイオリン協奏曲」といった近年の代表盤、さらにはシャンドス期待の俊英フェデリコ・コッリの「スカルラッティ:ソナタ集 Vol.1」、ジョン・ウィルソンの「コープランド:バレエ音楽集」、ドーリック弦楽四重奏団の「シューマン:弦楽四重奏曲集 Op.41」など次代のシャンドスを担うアーティストたちの優れた演奏、合計40タイトルが選ばれています!
 今回のアニヴァーサリー・ボックス『ランドマークス』は、シャンドスの歴史における記念碑的存在として相応しい内容となるよう、その膨大なカタログの中からラルフ・カズンズ自らが40タイトルを選出しており、まさにレーベルの歴史そのものを体現した壮大なスケールのボックス・セットとなっています。他とは一線を画するシャンドスの「ランドマークス」に乞うご期待!

■40タイトルのCDは、それぞれカードボード・スリーヴ(紙のスリーヴケース)に封入されており、それぞれにオリジナル・アルバム・アートワーク、トラックリストが掲載されています。
■ブックレットの封入はございません。
■完全限定生産品のため、完売後の再生産の予定はございません。
■SACDハイブリッド盤で既発売のタイトルも含まれますが、当セットではすべて通常CD盤となります。(輸入元情報)


【収録情報】(参考までに、各ディスクの元のアルバムのジャケット画像を表示しておきます)


Disc1(CHAN8312)
バックス:
● 交響曲第4番
● 交響詩『ティンタジェル城』

 ブライデン・トムソン指揮、アルスター管弦楽団
 録音:1983年4月10-11日、アルスター・ホール(ベルファスト)


Disc2(CHAN8351)
● チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調 Op.64

 マリス・ヤンソンス指揮、オスロ・フィルハーモニック
 録音:1984年1月26,27日、オスロ・コンサート・ホール


Disc3(CHAN8341)
ラフマニノフ:
● ピアノ三重奏曲第1番ト短調『悲しみの三重奏曲』 Op.posth
● ピアノ三重奏曲第2番ニ短調『悲しみの三重奏曲』 Op.9

 ボロディン・トリオ
  ロスティスラフ・ドゥビンスキー(ヴァイオリン)
  ユーリ・トゥロフスキー(チェロ)
  リューバ・エドリナ(ピアノ)
 録音:1983年6月1日、セント・ジョージ教会(ロンドン)


Disc4(CHAN8357)
ショスタコーヴィチ:
● ピアノ協奏曲第1番ハ短調 Op.35
● 室内交響曲 Op.110a(弦楽四重奏第8番より、バルシャイの編曲)

 ドミトリー・ショスタコーヴィチ・ジュニア(ピアノ)
 マクシム・ショスタコーヴィチ指揮、ユーリ・トゥロフスキー指揮
 イ・ムジチ・モントリオール
 録音:1984年8月、サン・ピエール・アポートル教会(モントリオール)


Disc5(CHAN8359)
プロコフィエフ:
● 交響曲第6番変ホ短調 Op.111
● 組曲『ワルツ集』 Op.110より 宮殿にて、新年の舞踏会、幸福

 ネーメ・ヤルヴィ指揮、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 録音:1984年8月25,26日、グラスゴー・シティ・ホール(グラスゴー)


Disc6(CHAN8405)
レスピーギ:
● バレエ組曲『シバの女王ベルキス』
● 『変容』(12のモードゥス)管弦楽のための主題と変容

 ジェフリー・サイモン指揮、フィルハーモニア管弦楽団
 録音:1985年1月21,22日、オール・セインツ教会(ロンドン)


Disc7(CHAN8507)
フンメル:
● ピアノ協奏曲第2番イ短調 Op.85
● ピアノ協奏曲第3番ロ短調 Op.89

 スティーヴン・ハフ(ピアノ)
 ブライデン・トムソン指揮、イギリス室内管弦楽団
 録音:1986年9月22,23日、オール・セインツ教会(ロンドン)


Disc8(CHAN0503)
ヘンデル:シャンドス・アンセム Vol.1
● アンセム1〜主に向って喜ばしき声をあげよ(詩篇100)
● アンセム2〜われに主に依り頼む(詩篇9、11、12、13)
● アンセム3〜われを憐れみたまえ(詩篇51)

 リン・ドーソン(ソプラノ)
 イアン・パートリッジ(テノール)
 マイケル・ジョージ(バス)
 ハリー・クリストファーズ指揮、ザ・シックスティーン(合唱団&管弦楽団)
 録音:1987年11月30日〜12月2日、セント・ジュード教会(ロンドン)


Disc9(CHAN8820)
ショスタコーヴィチ:
● ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 Op.99
● ヴァイオリン協奏曲第2番嬰ハ短調 Op.129

 リディア・モルドコヴィチ(ヴァイオリン)
 ネーメ・ヤルヴィ指揮、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 録音:1989年10月16,17日、グラスゴー・シティ・ホール(グラスゴー)


Disc10(CHAN8892)
ウォルトン:映画音楽集 Vol.3
● ヘンリー5世〜シェイクスピアのシナリオ(クリストファー・パーマー編)
● 『フィッツウィリアムのヴァージナルブック』より
● 『オーヴェルニュの歌』より

 ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(管弦楽団&合唱団)
 ウェストミンスター大聖堂聖歌隊、クリストファー・プラマー(ナレーション)
 録音:1990年5月14,15日、セント・ジュード教会(ロンドン)


Disc11(CHAN8380)
エルガー:愛の挨拶〜ヴァイオリン名曲集
● 愛の挨拶 Op.12
● 愛の言葉 Op.13
● 月の光〜序曲『南国にて』より
● ため息 Op.70
● 夜の歌 Op.15-1
● 朝の歌 Op.15-2
● 6つの易しい小品 Op.22
● ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 Op.82

 ナイジェル・ケネディ(ヴァイオリン)
 ピーター・ペティンガー(ピアノ)
 録音:1984年1月6,7日、セント・ジョージ教会(ロンドン)


Disc12(CHAN4509)
ザ・コンプリート・チャンピオンズ
● ヒートン:コンテストのための音楽
● ロイド:ロイヤル・パークス
● ヴィンター:サリュート・トゥ・ユース
● マッケイブ:クラウドキャッチャー・フェルズ

 ピーター・パークス指揮、ブラック・ダイク・ミルズ・バンド
 録音:1986年1月21,22日、デュースベリー・タウン・ホール(ウェスト・ヨークシャー)


Disc13(CHAN6562)
キングズ・シンガーズ〜オリジナル・デビュー・レコーディング
● シモンス:南京豆売り
● トラディショナル・ソング(ラングフォード編):シェナンドー河
● トラディショナル・ソング(ラングフォード編):熟したサクランボ
● ガーシュウィン(ヘイワード編):サマー・タイム
● プラード、ルナ・デ・ラ・フエンテ
● ラッセル:タイム・ワズ
● トラディショナル・ソング(サイモン&ガーファンクル編):スカボロー・フェア
● チャイコフスキー(ラングフォード編):ただ憧れを知る人だけが
● トラディショナル・ソング(ラングフォード編):リンステッド市場
● トラディショナル・ソング(ラングフォード編):樫とトリネコ
● バカラック、デイヴィッド:素晴らしき恋人たち
● トラディショナル・ソング(ラングフォード編):朝霧にそよぐ風
● ティオムキン、ウェブスター:遥かなるアラモ
● グッドウィン:ホワット・カインド・オブ・シングス

 キングズ・シンガーズ
 ゴードン・ラングフォード・トリオ
 録音:1970年、オリンピック・スタジオ(ロンドン)


Disc14(CHAN9493)
グレインジャー:管弦楽作品集
● モールバラ公爵のファンファーレ
● コロニアル・ソング
● イングリッシュ・ダンス
● シェパーズ・ヘイ(羊飼いの歌)
● 三人の仲間がいた
● フィッシャーの水夫宿
● われら夢見し者たち
● 収穫の讃歌
● 楽しい鐘の音
● ウォーキング・チューン
● 組曲『早わかり』
● 森の茂み

 リチャード・ヒコックス指揮、BBCフィルハーモニック
 録音:1996年6月27-29日、マンチェスター新放送センター


Disc15(CHAN0599)
ハイドン:
● ミサ曲第11番変ロ長調『天地創造』 Hob.XXII-13
● ミサ曲ト長調『天より降りたまい』 Hob.XXII-3

 スーザン・グリットン(ソプラノ)、パメラ・ヘレン・スティーヴン(メゾ・ソプラノ)
 マーク・パドモア(テノール)、スティーヴン・ヴァーコー(バリトン)
 コレギウム・ムジクム90、コレギウム・ムジクム90合唱団
 リチャード・ヒコックス指揮
 録音:1995年12月22,23日、ブラックヒース・ホール(ロンドン)


Disc16(CHAN9745)
リリ・ブーランジェ:
● 詩篇 第24番『地とそこに満ちるもの』
● 音楽的対話劇『ファウストとエレーヌ』
● 悲しき夕べに
● 春の朝に
● 詩篇 第130番『深き淵より』

 リン・ドーソン(ソプラノ)、アン・マレー(メゾ・ソプラノ)
 ボナヴェンテュラ・ボットーネ(テノール)、ニール・マッケンジー(テノール)
 ジェイソン・ハワード(バス)、バーミンガム市交響合唱団
 ヤン・パスカル・トルトゥリエ指揮、BBCフィルハーモニック
 録音:2000年5月、マンチェスター新放送センター&ブリッジ・ウォーター・ホール


Disc17(CHAN9902)
● ヴォーン・ウィリアムズ:ロンドン交響曲(交響曲第2番)〜1913年原典版
● バターワース:青柳の堤

 リチャード・ヒコックス指揮、ロンドン交響楽団
 録音:2000年12月18,19日、オール・セインツ教会(ロンドン)


Disc18(CHAN0757)
● パーセル:歌劇『ディドーとエネアス』全曲

 サラ・コノリー(メゾ・ソプラノ)
 ジェラルド・フィンリー(バリトン)
 ルーシー・クロウ(ソプラノ)
 パトリシア・バードン(メゾ・ソプラノ)
 ウィリアム・ピュアフォイ(カウンター・テナー)
 サラ・ティナン(ソプラノ)
 ジョン・マーク・エインズリー(テノール)
 カリス・レーン(ソプラノ)
 レベッカ・アウトラム(ソプラノ)
 エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団&合唱団
 スティーヴン・デヴァイン&エリザベス・ケニー(ディレクター)
 録音:2008年、殉教者聖サイラス教会(ロンドン)


Disc19(CHAN10512)
ブラジルの精神
● C.アサド:ブルージリアン
● ヴィラ=ロボス:『ブラジル風バッハ第5番』よりアリア、『弦楽四重奏曲第1番』より ブリンカデイラ
● C.アサド:先住民たちの踊り
● ジスモンチ:パリャーソ
● S.アサド:ウアレケナ
● ディアンス:ブラジル
● ベリナーティ:フリオーサ
● ジスモンチ:想い出とファド

 アクアレル・ギター四重奏団
 録音:2008年、RNCM(マンチェスター)


Disc20(CHAN3167)
偉大なるオペラ・アリア集 Vol.22〜ジェラルド・フィンリー
● アダムス:歌劇『ドクター・アトミック』より
● ターネジ:歌劇『銀杯』より
● チャイコフスキー:歌劇『イオランタ』より
● ヴェルディ:歌劇『オテロ』より
● ワーグナー:『タンホイザー』より
● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より
● ビゼー:歌劇『カルメン』より
● ワーグナー:『ニュルンベルクのマイスタージンガー』より
● ドニゼッティ:歌劇『シャモニーのリンダ』より
● プッチーニ:歌劇『トスカ』より
● ロジャース:ミュージカル『南太平洋』より

 ジェラルド・フィンリー(バリトン)
 ルーシー・クロウ(ソプラノ)、アンナ・マリー・ギブソン(メゾ・ソプラノ)
 エドワード・ガードナー指揮、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:2009年4月13-16日、ブラックヒース・ホール(ロンドン)


Disc21(CHSA5084、当セットのディスクは通常CDとなります)
● ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調、左手のためのピアノ協奏曲ニ長調
● ドビュッシー:ピアノと管弦楽のための幻想曲
● マスネ:2つの即興曲、トッカータ、2つの小品、狂ったワルツ

 ジャン=エフラム・バヴゼ(ピアノ)
 ヤン・パスカル・トルトゥリエ指揮、BBC交響楽団
 録音:2010年4月27,28日&6月22日、ポットン・ホール(サフォーク)


Disc22(CHAN10692)
シューマン:
● 弦楽四重奏曲第1番イ短調 Op.41-1
● 弦楽四重奏曲第2番ヘ長調 Op.41-2
● 弦楽四重奏曲第3番イ長調 Op.41-3

 ドーリック弦楽四重奏団
  アレックス・レディントン(第1ヴァイオリン)、ジョナサン・ストーン(第2ヴァイオリン)
  サイモン・タンドリー(ヴィオラ)、ジョン・マイヤーズコフ(チェロ)
 録音:2011年2月9-11日、ポットン・ホール(サフォーク)


Disc23(CHSA5100、当セットのディスクは通常CDとなります)
ヤイロ:合唱作品集
● グラウンド(天と地はあなたの光栄にあまねく満ち渡る)
● セレニティ(おお、大いなる神秘)
● 愛と慈しみのあるところに神はいる
● ノーザン・ライツ(わが愛するものよ、御身は美し)
● 魂の闇夜
● 天球(キリエ・エレイソン)
● 御身はすべてに美し
● プレリュード(エクスルターテ・ユビラーテ)
● フェニックス(神の子羊)
● ウニコルニス・カプティヴァトゥル
● 夕べの祈り

 フェニックス・コーラル、チャールズ・ブルフィー指揮、オラ・イェイロ(ピアノ)
 ハリントン弦楽四重奏団、アリソン・チェイニー(ソプラノ)
 テッド・ベレディン(テナー・サクソフォン)、エマヌエル・ロペス(チェロ)
 録音:2011年5月28-30日、ケイメルバック・バイブル教会(アリゾナ、アメリカ)


Disc24(CHAN10708)
プチ・フール〜フェイヴァリット・アンコールズ
● サラサーテ:祈り Op.23-1
● ファリャ:ポロ、ナナ
● サラサーテ:サパテアード Op.23-2
● エルガー:朝の歌 Op.15-2、気まぐれな女 Op.17、夜の歌 Op.15-1
● ドヴォルザーク:ユーモレスク Op.101-7
● シューマン:無題 Op.68-30(Sehe langsam)
● クライスラー:ウィーン奇想曲 Op.2+
● メンデルスゾーン:歌の翼に Op.34-2
● ゴドフスキー:懐かしきウィーン
● シューマン:見知らぬ国より Op.15-1#、不思議なお話 Op.15-2#、トロイメライ Op.15-7#
● ラヴェル:ワルツ第6番、ブルース
● プロコフィエフ:行進曲
● ショスタコーヴィチ:二重奏曲、ワルツ第2番
● ドビュッシー:美しき夕暮れ

 ブロドスキー四重奏団
  ダニエル・ローランド(ヴァイオリン)、イアン・ベルトン(ヴァイオリン)
  ポール・キャシディ(ヴィオラ)、ジャクリーン・トーマス(チェロ)
 ロバート・スミッセン(ヴィオラ)+、フィリップ・エドワード・フィッシャー(ピアノ)#
 録音:2011年9月7,8日、ポットン・ホール(サフォーク)


Disc25(CHSA5104、当セットのディスクは通常CDとなります)
ネーメ・ヤルヴィ・コンダクツ・サン=サーンス〜サン=サーンス:管弦楽作品集
● 歌劇『サムソンとデリラ』 Op.47よりダンス・バッカナール
● 交響詩『オンファールの糸車』 Op.31
● 交響詩『ファエトン』 Op.39
● 交響詩『死の舞踏』 Op.40
● 交響詩『ヘラクレスの青春時代』 Op.50
● アルジェリア組曲 Op.60よりフランス軍隊行進曲
● 歌劇『黄色の姫君』 Op.30より序曲
● リスボンの一夜 Op.63
● スパルタクス
● 戴冠式行進曲 ハ長調 Op.117

 ネーメ・ヤルヴィ指揮、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 録音:2011年9月14,15日、ロイヤル・コンサート・ホール(グラスゴー)


Disc26(CHAN10769)
ミュージック・イン・エグザイル〜亡命者たちの音楽 Vol.1〜ベン=ハイム:室内楽作品集
● ピアノ四重奏曲 Op.4
● 2つの風景 Op.27
● 即興曲と舞曲 Op.30
● クラリネット五重奏曲 Op.31a
● カンツォネッタ Op.34-4

 ARCアンサンブル
 録音:2013年1月14-16日、トロント(カナダ)


Disc27(CHSA5128、当セットのディスクは通常CDとなります)
アメリカのピアノ協奏曲集
● ガーシュウィン:ピアノ協奏曲ヘ調
● コープランド:ピアノ協奏曲
● バーバー:ピアノ協奏曲

 シャイン・ワン(ピアノ)
 ピーター・ウンジャン指揮、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 録音:2013年2月11日&4月29,30日、ロイヤル・コンサート・ホール(グラスゴー)


Disc28(CHAN10796)
タスミン・リトル〜揚げひばり
● モーラン:ヴァイオリン協奏曲
● ディーリアス:伝説(ビーチャム校訂)
● ホルスト:夜の歌 Op.19-1, H.74
● エルガー:夜の歌 Op.15-1(ロジャー・ターナー編曲版世界初録音)
● エルガー:愛の挨拶 Op.12(ロジャー・ターナー編曲版世界初録音)
● エルガー:朝の歌 Op.15-2(ロジャー・ターナー編曲版世界初録音)
● ヴォーン・ウィリアムズ:揚げひばり

 タスミン・リトル(ヴァイオリン)
 アンドルー・デイヴィス指揮、BBCフィルハーモニック
 録音:2013年5月23&26日、メディアシティUK(サルフォード)


Disc29(CHSA5134、当セットのディスクは通常CDとなります)
シベリウス:
● ヴァイオリン協奏曲ニ短調 Op.47
● カレリア組曲 Op.11
● 悲しいワルツ Op.44-1
● トゥオネラの白鳥 Op.22-2
● 抒情的なワルツ Op.96a
● アンダンテ・フェスティーヴォ JS.34b
● 交響詩『フィンランディア』 Op.26

 ジェニファー・パイク(ヴァイオリン)
 サー・アンドルー・デイヴィス指揮、ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:2013年6月17-20日、グリーグホール(ベルゲン、ノルウェー)


Disc30(CHAN10847)
イギリスの吹奏楽作品集
● ヴォーン・ウィリアムズ:イギリス民謡組曲
● ホルスト:吹奏楽のための第1組曲 Op.28-1(マシューズ校訂版)、吹奏楽のための第2組曲 Op.28-2(マシューズ校訂版)
● グレインジャー:リンカンシャーの花束
● トムリンソン:イギリス民族舞曲による組曲(吹奏楽版)
● ラングフォード:トロンボーンとブラスバンドのための狂詩曲*

 ロイヤル・エア・フォース・セントラル・バンド
 ダンカン・スタッブズ指揮、ジョナサン・ヒル(トロンボーン)*
 録音:2014年10月3,6,7日、RAFミュージック・スタジオ(ロンドン)


Disc31(CHSA5164、当セットのディスクは通常CDとなります)
コープランド:管弦楽作品集 Vol.1〜バレエ音楽集
● 市民のためのファンファーレ
● エル・サロン・メヒコ
● バレエ音楽 『ビリー・ザ・キッド』からの組曲
● バレエ音楽 『アパラチアの春』からの組曲
● 『ロデオ』 からの4つのダンス・エピソード

 ジョン・ウィルソン指揮、BBCフィルハーモニック
 録音:2015年6月30日〜7月1日、メディア・シティUK(サルフォード)


Disc32(CHSA5165、当セットのディスクは通常CDとなります)
ヤナーチェク:管弦楽作品集 Vol.3〜グラゴル・ミサ
● グラゴル・ミサ JW III/9*
● アダージョ JW VI/5†
● アヴェ・マリア JW II/14‡
● 天にいますわれらの父よ JW IV/29§

 サラ・ヤクビアク(ソプラノ)*‡
 スーザン・ビックリー(メゾ・ソプラノ)*
 スチュアート・スケルトン(テノール)*§
 ガボール・ブレッツ(バス)*
 トーマス・トロッター(オルガン)*
 ベルゲン・フィルハーモニー合唱団*、コレギウム・ムジクム合唱団*
 エドヴァルド・グリーグ合唱団*‡§、ベルゲン大聖堂合唱団‡§
 エドワード・ガードナー指揮、ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団*†
 録音:2015年8月17-20日、グリーグホール&ベルゲン大聖堂(ベルゲン、ノルウェー)


Disc33(CHAN10897)
アルベニス:
● ピアノと管弦楽のための 『スペイン狂詩曲』 Op.70*(オーケストレーション:ジョルジュ・エネスコ)
● 組曲 『魔法のオパール』
● ピアノ協奏曲第1番イ短調 Op.78『幻想的協奏曲』*(オーケストレーション:トマス・ブレトン)
● スペイン組曲(編曲:ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス)

 マーティン・ロスコー(ピアノ)*
 ファンホ・メナ指揮、BBCフィルハーモニック
 録音:2015年9月17日&2015年11月30日〜12月1日、メディア・シティUK(サルフォード)


Disc34(CHAN10915)
夢のあとに〜フォーレ・リサイタル Vol.1
● パヴァーヌ嬰ヘ短調 Op.50(ロルティ編)
● 舟歌 第5番嬰ヘ短調 Op.66
● 夜想曲 第4番変ホ長調 Op.36
● 舟歌 第6番変ホ長調 Op.70
● 夢のあとに ハ短調 Op.7-1(グレインジャー編)
● 組曲『ペレアスとメリザンド』 Op.80(フォーレ&コルトー編)
● 舟歌 第7番ニ短調 Op.90
● 夜想曲 第6番変ニ長調 Op.63
● 9つの前奏曲 Op.103

 ルイ・ロルティ(ピアノ)
 録音:2016年2月23,24日、コンサート・ホール(スネイプ・モルティングス、サフォーク)


Disc35(CHAN10929)
モーツァルト:ピアノ協奏曲集 Vol.1
● ピアノ協奏曲第17番ト長調 K.453(カデンツァ:バヴゼ)
● ピアノ協奏曲第18番変ロ長調 K.456(カデンツァ:モーツァルト)
● ディヴェルティメント変ロ長調 K.137
● ボーナス・トラック〜ピアノ協奏曲第17番第1楽章&第2楽章のオリジナル・カデンツァ(モーツァルト作)

 ジャン=エフラム・バヴゼ(ピアノ)
 ガボル・タカーチ=ナジ指揮、マンチェスター・カメラータ
 録音:2016年3月15,16日、ロイヤル・ノーザン・カレッジ・オブ・ミュージック・コンサート・ホール(マンチェスター)


Disc36(CHAN10950)
再発見のライシャ Vol.1〜アントワーヌ・ライシャ:ピアノ作品集
● ハーモニー(『Practische Beispiele』より第20番)
● グランド・ソナタ ハ長調
● カプリッチョ(『Practische Beispiele』より第7番)
● モーツァルトの主題によるソナタ ヘ長調
● 単独の和音によるファンタジー(『Practische Beispiele』より第4番)
● 練習曲 ホ短調 Op.79-1

 イヴァン・イリッチ(ピアノ)
 録音:2017年3月7-10日、スタジオ・アンセルメ(ジェノヴァ、スイス)


Disc37(CHSA5203、当セットのディスクは通常CDとなります)
カラーエフ:管弦楽作品集
● バレエ組曲『7人の美女』
● 交響的彫刻『ドン・キホーテ』
● 交響詩『ライラとマジュヌーン』
● バレエ組曲『雷の道』より第6番「子守歌」

 キリル・カラビツ指揮、ボーンマス交響楽団
 録音:2017年1月21,22日、ザ・ライトハウス(プール、ドーセット、イギリス)


Disc38(CHAN10976)
バツェヴィチ:
● ピアノ五重奏曲第1番*
● ピアノ五重奏曲第2番*
● 4本のヴァイオリンのための四重奏曲†
● 4本のチェロのための四重奏曲‡

 シレジア弦楽四重奏団*
  シモン・クシェショヴィエツ(ヴァイオリン)†、アルカディウシュ・クビツァ(ヴァイオリン)†
 ウカシュ・スィルニツキ(ヴィオラ)、ピオトル・ヤノシク(チェロ)
 ヴォイチェフ・シヴィタワ(ピアノ)*、クシシュトフ・ラソン(ヴァイオリン)†
 マウゴジャタ・ヴァシュチョネク(ヴァイオリン)†
 ポーランド・チェロ四重奏団‡
  トマシュ・ダロフ(チェロ)、ヴォイチェフ・フダラ(チェロ)
  クシシュトフ・カルペタ(チェロ)、アダム・クシェショヴィエツ(チェロ)
 録音:2010年9月7-12日&2017年9月26,27日、コンサート・ホール(シマノフスキ音楽アカデミー、ポーランド)


Disc39(CHAN10988)
D.スカルラッティ:ソナタ集 Vol.1
● チャプター1:ザ・パワー・オブ・イリュージョン〜ソナタ ヘ短調 K.19、ソナタ ホ長調 K.380 『行列』、ソナタ ニ短調 K.9 『田園』、ソナタ ト短調 K.234
● チャプター2:ライヴ・ハッピリー!〜ソナタ ニ長調 K.492、ソナタ イ長調 K.322、ソナタ ヘ長調 K.525、ソナタ イ長調 K.39
● チャプター3:ザ・リターン・トゥ・オーダー〜ソナタ ニ短調 K.396、ソナタ ト短調 K.450、ソナタ ニ長調 K.430、ソナタ ニ短調 K.1
● チャプター4:エンチャントメント・アンド・プレアー〜ソナタ ロ短調 K.197、ソナタ ヘ短調 K.69、ソナタ イ長調 K.208、ソナタ ニ短調 K.32

 フェデリコ・コッリ(ピアノ)
 録音:2017年7月3-5日、ポットン・ホール(サフォーク、イギリス)


Disc40(CHAN20078)
ルース・ギップス:
● 交響曲第4番 Op.61(世界初録音)
● 交響詩 『甲冑騎士(ナイト・イン・アーマー)』 Op.8(世界初録音)
● 交響曲第2番ロ長調 Op.30
● 管弦楽のための歌 Op.33(世界初録音)

 ラモン・ガンバ指揮、BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団
 録音:2018年2月12-14日、BBCホディノット・ホール(カーディフ、イギリス)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Box Set Classicalに関連するトピックス

おすすめの商品