CD 輸入盤

Third Stage

Boston (ボストン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MCAD6188
組み枚数
:
1
レーベル
:
Mca
オリジナル盤発売年
:
1986
フォーマット
:
CD

商品説明

タイトル通り通算3作目となる本作は、何と前作『ドント・ルック・バック』から8年ぶりとなる作品だった。メンバーはトム・ショルツとブラッド・デルプのみとなっており、デビュー作にも参加していたジム・マスデアなどがゲストとして参加する形となっている。トム・ショルツ執念のスタジオ6年篭りから生み出されたサウンドは、シングル"アマンダ"を筆頭に何ら以前と変わらぬクオリティを誇っている。
【1986年-4週連続全米No.1アルバム】

収録曲   

  • 01. Amanda (04:16)
  • 02. We're Ready (03:53)
  • 03. Launch, The (03:00)
  • 04. Cool The Engines (04:23)
  • 05. My Destination (02:13)
  • 06. New World, A
  • 07. To Be A Man (03:33)
  • 08. I Think I Like It (04:10)
  • 09. Can'tcha Say (You Believe In Me) (05:18)
  • 10. Hollyann (05:18)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
32
★
★
★
★
☆
 
10
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
4
★
☆
☆
☆
☆
 
4
★
★
★
★
★
最高傑作とは言わない。何故なら今まで発表...

投稿日:2021/07/27 (火)

最高傑作とは言わない。何故なら今まで発表された作品はどれも甲乙つけがたい傑作だから。ボストンの作品はどれも、何回聴いても飽きない。出すアルバム全てがそんな作品、そうそうありません。これだけ新作の間隔が長いバンドなのに、出す毎に必ずヒットさせるのも頷ける。アメリカ人の「良心」を強く感じる。

えっじ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
トム・ショルツ率いるボストンのサードアル...

投稿日:2021/03/10 (水)

トム・ショルツ率いるボストンのサードアルバムです。私のお気に入りの作品の一枚で彼らの最高傑作ではないかと思っております。アルバムは全米bPのアマンダから始まり佳曲の連続で、後半のキャンチャ・セイ/スティル・イン・ラヴへと流れるメドレーは、ビートルズの「アビイ・ロード」のB面を彷彿させるものがあり、お見事の一言です。コンセプト的な要素も感じられる必聴作品だと思います。

磐央 さん | 福島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
MIT卒業の天才Tom Scholz率いるBostonの3rd...

投稿日:2021/02/24 (水)

MIT卒業の天才Tom Scholz率いるBostonの3rd(1986年)。 前作から8年の間隔があり、ファンには待ちに待った新作であった。1st・2ndほどヒットはしなかったものの、1曲目のAmandaは全米1位に輝くなど、健在ぶりを発揮した作品でもある。

GuitarSolo さん | 千葉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Boston

Bostonは、アメリカの超名門大学のマサチューセッツ工科大学を卒業したTom Scholz(トム・ショルツ)を中心としたアメリカのロック・グループ。

プロフィール詳細へ

Bostonに関連するトピックス

おすすめの商品