ファーストクラスに乗る人の勉強 自分を乗せる58の方法

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784907072155
ISBN 10 : 4907072155
フォーマット
出版社
発行年月
2014年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
184p;19

内容詳細

目次 : プロローグ 勉強すると、モテる。/ 第1章 勉強すると、誰にもかぶらない自分になる。/ 第2章 勉強すると、時間が増える。/ 第3章 勉強するほど、生涯年収が増える。/ 第4章 勉強すると、違う自分になる。/ 第5章 勉強すると、出会いがある。/ 第6章 勉強すると、ヤル気が湧く。/ 第7章 勉強すると、毎日が面白くなる。/ エピローグ 勉強は、明日急に起こる素敵なことへの準備だ。

【著者紹介】
中谷彰宏 : 1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。84年、博報堂に入社。CMプランナーとして、テレビ、ラジオCMの企画、演出をする。91年、独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。ビジネス書から恋愛エッセイ、小説まで、多岐にわたるジャンルで、数多くのロングセラー、ベストセラーを送り出す。「中谷塾」を主宰し、全国で講演・ワークショップ活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハッシー さん

    ★★★☆☆ 1年ぶりに再読。読書メーターで調べてみたら「ファーストクラス乗る人」シリーズだけで10冊もあった。しかもファーストクラスには何も関係ないところが潔い(笑)。共感できないところもあるが、随所に著者ならではの斬新な考え方や見方があり、学べることが多い。共感したのは、1)勉強は今までの価値観を捨て、次のステージを上がっていくためにやる、2)勉強することで、時間が増える、3)勉強とは、昨日の自分とは違うやり方をすること、4)勉強することで違う自分に変身できる、5)勉強すると、チャンスに気づく。

  • 糜竺(びじく) さん

    引用「ダンスの動きは、一見後退に見えるものもすべて前進です。中で起こっていることは全部前進です。勉強も同じです。勉強に後退はありません。前進のみです」「一番変身できるのは勉強です。勉強することによって、昨日と違う自分になれます。同じことがあっても、昨日と違う発想や考え方ができるということです」「結果が出なくても、別のことでごほうびが出ます。勉強のごほうびは、次の勉強です。勉強することで、さらに時間が生まれます。それで多くの人を助けることができます。人のために何かをしたいと思うなら、勉強することです。」

  • 糜竺(びじく) さん

    再読2回目。

  • 糜竺(びじく) さん

    再読。

  • kyon さん

    図書館で借りてきました。 ファーストクラスは、あんまり関係ないけれど、わかりやすい。仕事や、趣味で学ぶ事が多い今、色々考えさせられました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品