まるごと発見!校庭の木・野山の木 2 イチョウの絵本

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784540151958
ISBN 10 : 4540151959
フォーマット
発行年月
2016年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
40p;27

内容詳細

目次 : れきし(恐竜の時代にさかえたふるい木/ 氷河期を生きぬいて、ヒトと出会う/ 中国から日本、西洋、そして世界へ)/ そだち(いろいろな形をみせる原始的な形の葉/ まっすぐ長くのびる枝 短くのびる枝/ メスの木、オスの木を探せ/ 花びらをもたない雌花と雄花/ 風で受粉、花の中で精子を育てる/ ギンナンが肥り、受精して黄色く熟す/ 葉の先から黄葉して、冬に葉を落とす/ 四季のくらしと、芽生えから成木まで)/ しくみ(強い生命力 復元力 乳垂れのひみつ/ ほかの植物を育ちにくくする物質をだす?)/ さいばい(農家で栽培される作物として/ ギンナンを発芽させる、さき木でふやす/ 街路樹、果樹、生け垣 樹形のいろいろ)/ りよう(ギンナンをひろおう、食べてみよう/ イチョウの材で、まな板をつくろう!/ 街路樹としてもNo.1 でも、絶滅危惧種)

【著者紹介】
濱野周泰 : 1953年東京都生まれ。1997年生物環境調節学博士号取得。現在、東京農業大学地域環境科学部造園科学教授。日本学術会議連携会員。専門は造園植物および造園樹木学。社叢学会副理事長、花と緑のまち三鷹創造協会理事長

竹内通雅 : 1957年長野県生まれ。第3回ザ・チョイス年度賞大賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    絵本ながら図鑑の趣。写真で解説していくが。絵のページは竹内通雅さん。イチョウの歴史とその生態のふしぎ。風まかせの受粉のどこか大らかな仕組み。そっけない花の確実な実り。生命力の強さには驚きを禁じ得ない。

  • みよちゃん さん

    想像してたよりずっと、詳しく勉強になる本。広葉樹ではなかった、人類よりずっと古いい、生命力ある、などイチョウの事すごく分かった。

  • やま さん

    恐竜時代から生き続けるイチョウ。その生き方も面白い。アレロパシーの実験は興味津々でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品