この商品の関連特集

ハウルの動く城 ロマンアルバム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784197202379
ISBN 10 : 4197202377
フォーマット
出版社
発行年月
2004年12月
日本
追加情報
:
29cm,153p

商品説明

宮崎駿監督最新作『ハウルの動く城』の全てがこの一冊に!心に残る名シーン満載のフィルムストーリや充実の設定資料、必読のメインスタッフインタビューなど、見ごたえ読みがたえ十分の内容で【ハウル】の魅力に肉迫!!興奮も感動も動き出します。

【内容】
・使用カット数は、約600枚!
・圧倒的ボリュームの図版で紹介するフィルムストーリー
・いい顔満載!キャラクターファイル
・原作者D・W・ジョーンズの作品世界
・宮崎駿監督の手によるイメージボード一挙掲載!!
・美術ボード、キャラクター設定、原画などの資料も充実
・重要なキーワードを収録した「ハウル・ディクショナリー」
・ハウルの城の内部を徹底解剖!!
・作品に登場する魔法、メカニックを全紹介
・24名にも及ぶスタッフ・関係者インタビュー
・完成披露試写で行われた主要キャストコメント収録!!

内容詳細

荒地の魔女の呪いで90歳の老婆に姿を変えられてしまった少女ソフィー。そんな彼女が、弱虫の魔法使いハウルと出会い…。全世界が注目するスタジオジブリ最新作の全てを見せるパーフェクトメモリアルブック。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ナナホシテントウ さん

    最近一週間に1回は『ハウル 』を見ているのでとても興味深く読めた。特にイメージボードは最初の設定なども見ることができ面白かった。ジブリの手書きのキャラクター設定は何度見ても飽きない。少ない線でもこんなに表現力豊かにかけるとは、さすがジブリだと感心してしまった。読むだけで映画を見た時よりさらに深く『 ハウル』に入り込み、惹き込まれる一冊だった。

  • ドクメタ さん

    宮崎駿監督のインタビューやコメントが全くないが、鈴木プロデューサーのページは3頁もある。日本国内で評判の悪いアニメ映画だが、このムックは1200円(税抜)と安いし、悪くはないと思う。スタッフインタビューで、ソフィが若くなったりする理由が(なんとなく)わかるから。

  • 周藝傑 さん

    自分がストーリに入り、ハウルの城、町、世界、人生を体験したいんだ。どのでも、その入口がなさそうだ。いつか、自分の夢の中で体験するしかないんだろう。

  • おおしã‚ÂÃ さん

    一部分のレイアウトも載っててるし、ハウル辞典っての面白かった!!アニメじゃないから、絵の隅々まで観ることが出来るのがまた嬉しい(・∀・)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品