LPレコード 輸入盤

The Vinyl Collection, Volume 1 (9枚組アナログレコード/BOX仕様)

Billy Joel (ビリー・ジョエル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19075925521
組み枚数
:
9
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

ビリー・ジョエルのソロ・デビュー50周年記念したアナログ盤9枚組ボックスセット『The Vinyl Collection, Vol. 1』 が登場!
デビューから7作のスタジオ・アルバム/ライヴ・アルバムに加えて、未発表ライヴ・アルバム『Live at The Great American Music Hall - 1975』を収録!

ポップなメロディーと都会的なサウンドに加え、現代に生きる “普通の人々” の挫折、葛藤、希望などを高い芸術性を持ちつつもリアルな筆致で切り取った歌詞で、世代を超えた支持を獲得し続ける米NY出身のシンガーソングライター、ビリー・ジョエル。現在までに全世界で1億5千万枚以上のセールスを記録、アメリカでのレコード総売上第6位のアーティストとなっているビリー・ジョエルは、5ピースのロック・バンド<ハッスルズ>とデュオ編成のバンド<アッティラ>での活動を経て、アルバム 『コールド・スプリング・ハーバー』(1971)でソロ・デビューを果たしてから今年で50年目を迎える。
このたび、ビリー・ジョエルのソロ・デビュー50周年を記念して、ビリーのデビュー初期の作品を収めたアナログ盤9枚組ボックスセット『The Vinyl Collection, Vol. 1』が発売される。このボックスセットには、『コールド・スプリング・ハーバー 〜ピアノの詩人〜』(1971)、『ピアノ・マン』(1973)、『ストリートライフ・セレナーデ』(1974)、『ニューヨーク物語(Turnstiles)』(1976)、『ストレンジャー』(1977)、『ニューヨーク52番街(52nd Street)』(1978)の初期スタジオ・アルバム6タイトルと、ライヴ・アルバム『ソングス・イン・ジ・アティック』(1981)1タイトルに加えて、1975年にアメリカ/サンフランシスコのグレイト・アメリカン・ミュージック・ホールにて行われた「ストリートライフ・セレナーデ・ツアー」のライヴの模様を収録した2枚組ライヴ・アルバム『Live at The Great American Music Hall - 1975』が今回初めてこのボックスセットにのみ収録される。この2枚組ライヴ・アルバムには、ビリー・ジョエルの初期の楽曲の他、翌1976年に発売された『ニューヨーク物語(Turnstiles)』から、ビリーの代表曲となった「New York State Of Mind」 や「James」も収録されている他、ビリーが敬愛するジョー・コッカー、エルトン・ジョン、レオン・ラッセルの物真似も収録されるなど、初期のライヴの貴重な記録となっている。また、このボックスセットには、ビリー・ジョエルのキャリア初期を振り返る写真、エッセイ等を掲載した50ページに及ぶ豪華ブックレットも収められる。『The Vinyl Collection, Vol. 1』は、長年に渡る熱心なファンから新しいリスナーにまで、ビリー・ジョエルの時代を超えた普遍的な魅力を提供する、究極のボックスセットです。

<収録アルバム>
『コールド・スプリング・ハーバー 〜ピアノの詩人〜|Cold Spring Harbor 』(1971)
『ピアノ・マン|Piano Man』(1973)
『ストリートライフ・セレナーデ |Streetlife Serenade 』(1974)
『ニューヨーク物語|Turnstiles』(1976)
『ストレンジャー|Stranger』(1977)
『ニューヨーク52番街|52nd Street』(1978)
『ソングス・イン・ジ・アティック|Songs In the Attic』(1981)
『ライヴ・アット・グレイト・アメリカン・ミュージック・ホール|The Great American Music Hall – 1975』(未発表アルバム 2枚組)
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

『コールド・スプリング・ハーバー 〜ピアノの詩人〜|Cold Spring Harbor 』(1971)

  • 01. She's Got a Way
  • 02. You Can Make Me Free
  • 03. Everybody Loves You Now
  • 04. Why Judy Why
  • 05. Falling of the Rain
  • 06. Turn Around
  • 07. You Look So Good to Me
  • 08. Tomorrow Is Today
  • 09. Nocturne
  • 10. Got to Begin Again

ディスク   2

『ピアノ・マン|Piano Man』(1973)

  • 01. Travelin' Prayer
  • 02. Piano Man
  • 03. Ain't No Crime
  • 04. You're My Home
  • 05. The Ballad of Billy the Kid
  • 06. Worse Comes to Worst
  • 07. Stop in Nevada
  • 08. If I Only Had the Words (To Tell You)
  • 09. Somewhere Along the Line
  • 10. Captain Jack

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Billy Joel

Billy Joelが批評家のお気に入りだったことはまず無いが、ピアニストとして出発した後、70年代後半には稀代のシンガー・ソングライターとして頭角を現している。Billy Joelの音楽はBeatlesへの思慕が常に感じられるようなノリとTin Pan Alleyやブロードウェイの影響が色濃いメロディが核になっている。

プロフィール詳細へ

Billy Joelに関連するトピックス

おすすめの商品