CD 輸入盤

Weightless

Becca Stevens

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SSC1275
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ブラッド・メルドウ、テイラー・エイグスティなどと共演するベッカ・スティーヴンスのデビュー作。プロデューサーには、カーク・ウエイラム、フォー・プレイ、ジョージ・ベンソン諸作といったクロス・オーバー作品、ジョシュア・レッドマンやマーク・ターナーといった今時二大サックス、そして、歌姫ジェーン・モンハイトらも手掛けるマット・ピアソン。

世界としては、カントリー・テイストも多分に滲んだコンテンポラリーなヴォーカル。路線は、間違いなく、ノラ・ジョーンズ以降の系譜に連なるものに違いありませんが、注目すべきは、本人のコンポジションとアレンジのセンス。ストーリー性のあるコンポジションの世界には、オリジナルなものが確実にありますし、カヴァー曲の消化の仕方も興味深いのです。基本的にはオリジナルのテンポにものっとったSmith の名曲There is a Light that .. は、ヴォーカルの重なりで切なさと危うさを表現。エレクトロなAnimal Collective のM-9 は、80 年代のパット・メセニー・グループのポップな感じもイメージさせるヴィジュアライズなヴォーカル曲に。グレチャン・パルラートも一曲参加。その10曲目からIron & Wineのノスタルジック・テイストなラスト曲への展開も粋。
これが初のリーダー作品なだけに、今後も楽しみなヴォーカリストです。

becca stevens - vocals, guitar, charango, ukulele
liam robinson - accordion, piano, harmonium, chamberlin, vocals
chris tordini - bass, vocals
jordan perlson - drums, percussion

featuring gretchen parlato - vocals

produced by matt pierson

収録曲   

  • 01. Weightless
  • 02. I'll Notice
  • 03. There is a Light That Never Goes Out
  • 04. Traveler's Blessing
  • 05. The Riddle
  • 06. Kiss From a Rose
  • 07. How To Love
  • 08. Canyon Dust
  • 09. My Girls
  • 10. No More
  • 11. You Can Fight
  • 12. Each Coming Night
  • 13. [CD-ROM Track] [Multimedia Track]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Becca Stevensに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品